BBSちゃんぷる - 海水魚とサンゴ飼育の話題



質問・悩み > チョウチョウウオの急死

ページビュー (11711)

1.[>][x] ツノダシそらいろ チョウチョウウオの急死 2011/7/10 22:49

水槽に入れて1ヶ月、アサリを食べるようになって3週間ぐらいのミスジチョウが、普通に泳いでいた次の瞬間、急に暴れだして1分もしないで死んでしまいました。死亡後はピクピクと少し痙攣していました。次の魚を飼育するときに同じことにならないよう、原因となる可能性をお教えいただけないかと思い書き込みました。

○最近の情報
木曜日に硝酸塩+亜硝酸塩を測定したら30ppmぐらいだったので、ここ数日は毎日10Lずつ水換えをしていました。
呼吸が少し速い状態でしたが餌食いは非常によかったです。
2,3日餌食いが少なめでした。
本日の水質
アンモニア(red sea):0.25ppm
硝酸塩+亜硝酸塩(aquamind):10ppm

○水槽データ
40x25x35ガラス水槽
マメタイプの自作スキマー
底面フィルター(底砂10cm)→Rio800→殺菌灯(ターボツイストZ:18W)→ZC-100→水槽
濾過は3月ぐらいから2ヶ月ほどアサリをつかって放置してつくりました。
マクガイx2、ヤドカリ多数、ホソジュズモ、ミツバサボテングサ(※)
スカンクシュリンプ、スターポリプ、ムクロガイ
ヤドカリとムクロガイ以外はミスジより前もしくは同時に投入。
スカンクシュリンプには時々掃除してもらっていました。

2本ありましたが、うちひとつは真っ白になり表面に細かく緑の海藻(ミツバサボテングサ?)がたくさん生えています。

いいね!0


2.[>][x] プロフィールhiko1122 Re: チョウチョウウオの急死 2011/7/11 00:02

こんばんわ。

アサリを使っての立ち上げ、前にやった事あります。

アンモニアが検出される時点で問題ありですね。呼吸が速い状態はこのせいだと思います。
対処法として、テトラのアクアセイフを投入して難を逃れたと言う記事を読んだ事が有ります。

スカンクとスターポリプ、海藻類はどんな状態なんでしょうか?
スターポリプは開いていますか?

総水量は35ℓ弱位でしょうか、その位ならばリセットされたほうがいろいろ手を加えるよりも
手っ取り早いかもしれませんね。

いいね!0

3.[>][x] そらいろ Re: チョウチョウウオの急死 2011/7/11 13:04

hiko1122さん、レスありがとうございます。

スカンクはぴんぴんしており、スターポリプもしっかり開いています。
海藻も生長していると思います。
ミツバサボテングサは1つは枯れてその表面にミツバサボテングサの芽?
みたいのがびっしりと出てきています。
底面ろ過は残して水は全部換えようと思っています。

いいね!0

4.[>][x] プロフィールisao Re: チョウチョウウオの急死 2011/7/12 03:02

アクアマインドの硝酸塩試薬は、亜硝酸も計れるようですが、二つ同時には計測できないかと思います。取説をもう一度見られて、正確な亜硝酸値を得ることが必要だと思います。水がまだ出来ておらず、アンモニアと亜硝酸が多かったのではないでしょうか。魚導入後のアサリの生餌が水質悪化に拍車をかけたようにも思います。

憶測でしかないですが、悪い水質→エラ病羅患→窒息死かな。

水量35Lの水槽に底砂10CMですから、水量は25L以下になるかと。
飼育難易度は相応に高いのでは無いでしょうか。

(けど私はチョウチョウウオ飼ったことありませんので、全部憶測です。軽く読み流してください。)

いいね!0

5.[>][x] ツノダシそらいろ Re: チョウチョウウオの急死 2011/7/12 21:37

isaoさん、レスありがとうございます。

全換水してしまったので水は残っていないですが少なくとも硝酸塩数値は高かったです。
死因はisaoさんの憶測が本命かなぁと思っています。
寄生虫という可能性もあるのですが、どちらにしろ水質悪化による免疫低下が原因かなと。
とりあえずマメに水換えと水質測定をして様子をみようと思います。

ちなみに取説によるとアクアマインドは硝酸塩を計測すると、亜硝酸塩+硝酸塩の数値が出るので
正確に知りたいときは、再度亜硝酸塩を計測して引き算するようです。

いいね!0

6.[>][x] プロフィールOtomi Re: チョウチョウウオの急死 2011/7/13 22:02

皆さんgコメントしているように、アンモニアが出ている時点で、アサリによる水質悪化を底面ろ過処理できていなかった可能性があります。

底面ろ過が10cmとのことですが、厚すぎて全体が機能していない可能性がリます。一部、嫌気層が出来ているかもしれません。この水槽サイズであれば5cmもあれば十分だと思います。

また、水槽内の水流は十分でしょうか?

自作スキマーでエアレーションしているつもりが、水槽内の流れが弱いために局所的に酸欠になっている恐れがあります。

戻り水をシャワー状にしてエアを供給するようにしましょう。

いいね!0

7.[>][x] ヘルフリッチトワ Re: チョウチョウウオの急死 2011/7/14 12:59

違う観点からのアドバイスです

アサリ等の生餌でミスジ等20匹くらいのチョウを数年飼育してる経験からすると、貝の不良から生体が調子崩したり★になったり水質悪化したりすることがあります。
アサリを毎日与えると1ヶ月に1個くらいは不良貝に当るようです
料理する方なら分かると思いますが、アサリ・シジミ等で料理すると、たまに状態の悪い貝が1個くらい混ざってて全体の味を悪くしてしまうことがあります。
貝の状態の見極めは困難で、古い寿司屋の大将も「貝は開けてみるまでは分からんな」と言い、「冷凍貝なんて鮮度が全く分からんから使わん」とまで言ってました。
活きアサリなら開けて鮮度が分かると思いますが、冷凍しちゃうとはっきり分からないと思います。
料理まったくしないなら活き貝でも鮮度はほぼ分からないと思います。
活きアサリでも鮮度が良いとも限りません。病気や瀕死の活きアサリもあります。

基本的に人間が食べても食中毒を起こさないで良いくらいの鮮度で与えてください
私は貝を生で食べる勇気が無いので、すべて鮮度を確認して、さらに加熱して与えています。

いいね!0

8.[>][x] カニハゼそらいろ Re: チョウチョウウオの急死 2011/7/15 09:24

Otomiさん、トワさん、レスありがとうございます。

>一部嫌気層が
水槽底面の約1/3に底面濾過フィルターがしかれていないので、その部分が
嫌気層になっている可能性があります。
特に端は意図的に嫌気層を作ろうと細かい砂になっています。

水質測定をしてRedSeaのTestLabで硝酸塩を測っていて5ppm程度しか出ていなかったのと
スカンクやスターポリプが平気そうにしていたので、
大丈夫だと思ってあまり水換えをしていませんでした。
ただ、様子を見ているとあまりよくない気がしたため、Seraで測定したら30ppm程度で
アクアマインドで測定してみました。
とりあえず、水質測定と水換えの頻度は増やそうと思います。
アンモニアもTestLabなのですが、別の試薬も試してみようと思います。

>水流は十分でしょうか?
Rio800からクーラーへ行ったのの戻しで水流を起こしていました。
ただ、あまり水流が強いと魚につらいかと思い上に向けていたので
局所的に酸欠になっていた可能性は十分あります。

>自作スキマーでエアレーション…
スキマーでのエアレーションがあまり効果をあげていなかった可能性は高いです。
スキマー内でだけ酸素が豊富な水が流れて外に出ていなかったかもしれません。

戻り水をシャワーにするパーツが手元に今はないので、スキマー内に送っていたエアーの
20%強を水槽内にそのまま出すことと、水流を水平方向へ吐き出して全体に流れを出すように
変えてみました。シャワーは水槽が寝室にあるので無理かもしれません。


>アサリを毎日与えると1ヶ月に1個くらいは不良貝に当るようです
結構、高い確率なんですね。
あさりで料理すると時々おいしくないなぁと思う時が合ったのですが、
その理由は知りませんでした。
しかもそれが生体に影響を与えることは考えてもいませんでした。

>基本的に人間が食べても食中毒を起こさないで良いくらいの鮮度で与えてください
非常に認識が甘かったです。
身のプリッとした結構よいアサリを買っており、
3日ぐらいなら冷蔵庫で生きたままにできたため
生きていれば大丈夫かなぐらいの気持ちでいました。
ぎりぎり生きているぐらいだと、雑菌や寄生虫の繁殖の可能性は高いですね。
これからは、冷凍→加熱をしてあげたいと思います。
どのくらい加熱をするのかが難しそうです。
ところで、加熱した場合ですが、ビタミン不足にはならないのでしょうか?

いいね!0

9.[>][x] 雪風 Re: チョウチョウウオの急死 2011/7/15 13:21

水質検査でアンモニアが検出去れている時点でマズイですね。また底面フィルターを使用していながら、一部に嫌気を作るというのは訳の分からないことなので、それはやめた方が賢明です。還元など行なわずとも、そのサイズの水槽では水換えで十分事足ります。

またアサリですが、腐ったようなものを与えたりしなければ大丈夫です。アサリが原因で病気になる、ということがよく言われますが、アサリを与えることによる水質悪化が原因であることがほとんどです。これは定期的な水換えで解決できます。

うちでもミスジやミカドなどのポリプ食を生アサリで飼育していますが、はっきりとアサリが原因と断定できる「病気」は確認できていません。可能性としては低いでしょう。

それと、誰も指摘していませんが、白くなったサボテングサは枯れています。表面に緑色の芽のようなものが出ているとありますが、これは枯れて放出された葉緑素です。

いいね!1

10.[>][x] ツノダシそらいろ Re: チョウチョウウオの急死 2011/7/16 22:27

雪風さん、レスありがとうございます。

この三連休で底面フィルターを追加して底砂を減らして、
水槽が落ち着くまで少し待とうと思います。
白くなってたサボテングサは捨てました。
緑の芽が葉緑素だったとは…。

>アサリを与えることによる水質悪化が原因であることがほとんど
水質は確かにひどかったです。
今度はマメにチェックと水換えですね。

今度チャレンジするときは、活きた鮮度のよいアサリが与えられるときはそのまま、
冷凍したものは加熱して与える方法でやってみようと思います。
全部加熱してしまうと栄養面も気になりますし、
鮮度のよい活きアサリを毎日準備するのはかなり大変なので。

いいね!0


ブックマーク


このスレッドへの投稿フォーム

あと40件発言できます

まりんちゅシティに滞在の海人さんは各キーも入力してくださいね


3000KB以下の PNG/JPG/BMP/GIF 画像 HELP
デジカメの写真は容量が大きいので、画像ソフト 等で3000KB以下に加工してから投稿してください。
JPEGなら縦横のサイズを800x600ピクセル以下にすると、ほぼこの容量に収まるでしょう。
YouTube/AmebaVisionの動画URL HELP
YouTube 例) http://www.youtube.com/watch?v=(11桁の英数字)
AmebaVision 例) http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=(5桁以上の数字)




0.09 sec

コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説