BBSちゃんぷる - 海水魚とサンゴ飼育の話題



質問・悩み > 水替え量/1か月

ページビュー (9610)

9.[>][x] プロフィール管理者エイジ Re: 水替え量/1か月 2011/6/15 23:05

> スギノキの白化原因は光ですか〜。

あくまでも前回のうちの場合ですけど。
どうしても水深が浅く照明が強い(近い)ので、同じ個体でも頂上と根元の照度差が大きくなる。
今の照明環境では、例えばメイン機は水面間30cm、個体頂上が水面下3cm、根元は水底で水深10cm。
これを仮にLeDio 21e PWで簡単に測ると、30cmで24,350lx、33cmで19,650lx、40cmで13,400lxです。
てことは、同じ個体の頂上に20,000lx当たっていても根元は13,000lxなのでその差は6,000lx以上!
(水中での減衰は今は除外して計算してます)
しかもこの関係は多灯しても緩和されず、それよりもやや狭角で集光して遠くから照射することで、照度の減衰率が小さくなることが前回の実験( http://www.1023world.net/blog/2011/03/08 )で判ったので、もし水面近くから当てるなら広角で良いのですが、遠くから当てるなら集光した方が個体への照度分布的に適している、と言うことになります。
・・・と言うようなややこしいことをブツブツ考えつつ、試行錯誤しています(笑)
まあ、仮に白化原因だとしてもあくまでも一要因に過ぎないです。水質も勿論大事ですしね。

> 光障害になるとどのような症状になるのですか??ブログに書かれているエダコモンのように先端から少し色が抜けるような状態になるのでしょうか?

種によって異なるでしょうね。
僕の場合でも、蛍光グリーンのエダコモンはチアローゼ起こしつつも伸びようとする子(笑)ですが、隣のピンクのエダコモンはチアローゼ以前に頭頂部を瘤状にしてそれ以上伸びないようにしてます。
ま、この子らは浅場対応のつおい子なのでこのような問題を回避する術をいくつも持っているのでしょうが、そうでない中層〜深場の個体だったら、防御も知らずそのまま光合成過多→活性酸素→処理能オーバー→褐虫藻制御→白化→斃死を辿るのではないでしょうか?

> LEDは小型でメタハラに比べれば安いですから、現状の光量に人間が慣れてしまうとまた追加したくなる衝動にかられてしまいます!

気軽に足せる・・・それ、もしかして大きな問題なのかも。。。
だから詐欺があった時の被害も大きくなりますもんね。。。そうだったのか。。。
まあ、そうなっても良い(良くないけど)ように、せめて波長とか吟味しておけば、転んでも傷は浅いかも。。。

> max-sは興味ありありですが、お値段が,,,,
> 照明器具の発熱や、波長選択の自由度を考えるとすごく試してみたい商品です!
> 今は放熱性向上のために、テトラ クールファンを2個照明に当ててます(笑)

何度か販売元に高いとチクチク言ってあるので、次回にご期待ください(笑)
ファンは絶対お勧めです。風がそよそよするだけでも10℃は違ってきますから。

いいね!0



ブックマーク


このスレッドへの投稿フォーム

あと41件発言できます

まりんちゅシティに滞在の海人さんは各キーも入力してくださいね


3000KB以下の PNG/JPG/BMP/GIF 画像 HELP
デジカメの写真は容量が大きいので、画像ソフト 等で3000KB以下に加工してから投稿してください。
JPEGなら縦横のサイズを800x600ピクセル以下にすると、ほぼこの容量に収まるでしょう。
YouTube/AmebaVisionの動画URL HELP
YouTube 例) http://www.youtube.com/watch?v=(11桁の英数字)
AmebaVision 例) http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=(5桁以上の数字)




0.05 sec

コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説

2ch訴訟 最新情報! 金沢地裁の判決は、移送申立を却下!