BBSちゃんぷる - 海水魚とサンゴ飼育の話題




26.[>][x] プロフィール管理者エイジ Re: 炭酸カリウムの添加について 2010/10/28 17:03

johnnyさん、

> SO4がどのくらい気化(硫化水素?)やスキマーでどの程度取り除かれるかによるという事でしょうか。

硫酸イオンは植物プランクトン、藻類(海藻、サンゴ)などにより吸収(DMS:磯の香り)されるので、スキマーによるそれらの回収効果は大きいかも知れませんね。

> スキマーが無い場合や汚水型の場合は気にしてClを添加する方が良い、という話になるんでしょうか。

うーん。。。僕はそれでもSの方が無難だと思うんだけどなぁ。。。

TAKAさん、

Table 4.です。判りやすく言うと、添加によって増加するであろう量にだけ言及したものであって、実際のその後の水槽内の反応・循環による変動は含まれて居ないので「蓄積」と言い切れるものではない、と言う意味です。
(Googleの翻訳と僕の解釈に間違いが無ければ(汗)

> だとしたらなぜこの化学者は増加率を重要視したのでしょうか?

「どちらが増加量・増加率が低いか?」に視点を置けばこの解答なのではないかしら?
「どちらが無難か?」に視点を置くなら、塩素より硫酸イオンだと思います。(こちらも僕の解釈が正しければ)
要するに、量に惑わされること無く、本質を見抜いているかどうかではないでしょうか。

A. 蚊に3回刺される
B. 蜂に刺される

どっちが多い?
答え:蚊

どっちが痛い?
答え:蜂

どっちが危険?
答え:蜂

けんヂさん、

> が、硫黄循環だと空気中には排出されないと思うので、やはり水中に溜まるような気がします。

硫黄循環のうちDMS(ジメチルなんとか)となる分は、植物プランクトン・藻類(海藻・サンゴ)により吸収されたり、それらが大気に開放されたりします。ミドリイシの匂いが磯の香りなのはまさにそれです。ま、実際に水槽ではせっせと大気に開放されている気はしませんが、生体内に吸収され留まる分はあると思います。死んでもそのまま大気に開放? あとはスキマーで除去かな。

> あと、炭酸カリウムが海水で沈殿するのは、たぶん炭酸カリウムが沈殿しているのではないのでは?

端折ってすみません。判ると思ったので(汗)
仰るとおり、炭酸カリウムがそのまま沈殿すると言ったのではなく、「炭酸を入れた方が無難」と言われたことに対して、『炭酸カリウムの添加では炭酸カルシウムか何かに変化して炭酸もカルシウムも無駄に沈殿しちゃうので、【炭酸の添加】としては効率が悪いし、カルシウムまで下がっちゃうなら避けるべきでは?』という意味です。



ブックマーク

このスレッドへの投稿フォーム

あと23件発言できます

まりんちゅシティに滞在の海人さんは各キーも入力してくださいね


3000KB以下の JPG/BMP/PNG/GIF 画像 HELP
デジカメの写真は容量が大きいので、画像ソフト 等で3000KB以下に加工してから投稿してください。
JPEGなら縦横のサイズを800x600ピクセル以下にすると、ほぼこの容量に収まるでしょう。
YouTubeの動画URL HELP
例) http://www.youtube.com/watch?v=(11桁の英数字)




0.01 sec

コンテンツ

新ブログ「新・結果オーライ」 新・結果オーライ 新ブログはこちらです!

スペクトラ LEDスペクトラ解説

2ch訴訟 全面勝訴! 4年間の温かい応援、
ありがとうございました!