BBSちゃんぷる - 海水魚とサンゴ飼育の話題




14.[>][x] プロフィール管理者エイジ Re: 炭酸カリウムの添加について 2010/10/26 04:41

> 硫酸カリウムと塩化カリウムの比を1:7にしているのは、天然海水の(SO4)2-とCl-の質量比が約1:7だから

海水の成分(ナトリウム、マグネシウム、カルシウム...)をすべて同等に補填すると言うのなら判るのですが、硫酸カリウムにしろ塩化カリウムにしろ、カリウムの添加はそれらの2液混合である必要性があると言う事なのでしょうか?
それとも単に同時に増加するイオンの種類は多い方が良いとか?

むしろ、硫酸イオンはサンゴや海藻に吸収されたり気化したり(硫酸還元も)変動しますが、塩は換水しない限り残留していきますよね?
だからこそ塩化カリウムや炭酸カリウムではなく、硫酸カリウムを使うことに意義があるのだと思ってたのですが、そこへ敢えて塩化物もお供させる理由が判りません。

それに「硫酸イオンと塩化物イオンの比率が...」と言って入れる時の整合性はそれで満たされても、入れた後のイオンバランスが逆に大きく崩れるなら、何のための混合なのでしょう?

それとも何か化学のセオリーがあるのかな?
(化学に疎いのでそこが判らない)

TAKAさん、詳しい方、解説よろしくお願いします。



ブックマーク

このスレッドへの投稿フォーム

あと23件発言できます

まりんちゅシティに滞在の海人さんは各キーも入力してくださいね


3000KB以下の JPG/BMP/PNG/GIF 画像 HELP
デジカメの写真は容量が大きいので、画像ソフト 等で3000KB以下に加工してから投稿してください。
JPEGなら縦横のサイズを800x600ピクセル以下にすると、ほぼこの容量に収まるでしょう。
YouTubeの動画URL HELP
例) http://www.youtube.com/watch?v=(11桁の英数字)




0.01 sec

コンテンツ

新ブログ「新・結果オーライ」 新・結果オーライ 新ブログはこちらです!

スペクトラ LEDスペクトラ解説

2ch訴訟 全面勝訴! 4年間の温かい応援、
ありがとうございました!