BBSちゃんぷる - 海水魚とサンゴ飼育の話題




1.[>][x] モモンガ サルファーメディアの効果について 2009/12/5 16:50

初めて書き込みします。モモンガと申します。宜しくお願いします。1ヶ月程前からサルファーメディアを使った硝酸塩還元を試しております。従来のカルシウムリアクター筐体を使用して、CO2の添加なしとメディアのみ変更した仕組みです。
結果として亜硝酸・硝酸塩は生産水・本水槽ともに試薬では検出されないレベルまで落ちましたが、逆にミドリイシは白化が進行してしまいました。今までは生体(クイーン15cm・オオテン12匹など)が同居する環境で硝酸塩は水換え直後でも10ppm程度あり、決してミドリイシには良い環境ではありませんでしたが、それでも今のような白化の現象はありませんでした。
生体は特に問題ないようですが、今後どのような処置をするのが良いか困り果て、皆さんにアドバイスを頂きたくお願い致します。ちなみに現在の水槽の総水量は210リットルでリアクターからの生産水は日産70リッター程度です。よろしくお願いします。

いいね!0


2.[>][x] プロフィールよっちゃんいか Re: サルファーメディアの効果について 2009/12/5 18:08

モモンガーゼットさん  こんにちは。

水質は計っておられます?

白化は根元から?先から?

一気にきましたか?

もすこし 情報を。


白化のPROより(治すじゃなくて させるほうです.. 何か?!)

いいね!0

3.[>][x] タテジマキンチャクダイ狩人 Re: サルファーメディアの効果について 2009/12/5 18:22

あまりサルファーメディアというものが何なのか よく知りませんが 原理としては嫌気還元タンクかと思います

そうだとしてお話します

私も嫌気タンクをほぼ10年ほど使い(戦い)続けて 各種改良もしてきましたし いろんな使い方をしてきました
亜硝酸や硝酸塩も同じ様に どれだけたくさんの給餌をしたところで 試薬で検出できない状態にはできましたが なぜかミドリイシに関して長期維持できる状況にはできませんでした
決してすぐに死ぬものではありませんでしたが ほぼ成長する事もなく 半年維持できれば良い方でした
もちろん、試薬で測る水質はパーフェクトでした

その辺の事から 私としては嫌気タンクはミドリイシには向かないものだという結論を下しました

今だに その原因が何なのかは分かっておりませんが 考えられる事としては硫化水素の発生です
あくまでも推測ですが 思う事を書いておきます

御存知かと思いますが嫌気還元が起こるためには 酸素が無くなってしまう必要があって 酸素がなくなった後、バクテリアが次は硝酸塩から酸素を抜き取る事で硝酸塩が窒素になる嫌気還元が起こります
そのまま硝酸塩が無くなってしまうと今度は バクテリアは海水中の硫酸から酸素を抜き取る事になり これが硫酸還元と言って、硫化水素が発生する事になります
この硫化水素というのは有毒物質で硫黄臭い、ドブ臭い匂いです

この流れの中で硫酸還元が起こる手前で止まれば良いように見えるのですが 硫酸還元が起こるのは硝酸塩が無くなってからではなくて少なくなった時点から起こります
これはタンク全体が一様な嫌気状態になり得ないからで 硝酸塩が少し残ってる部分もあれば 完全に無くなってる部分も必ずあるという事です
こんな事で硝酸還元と硫酸還元と どちらも重なる状況が必ず起こりますので 微量でしょうけど上手く調整できていても硫酸還元が必ず起こるものだと考えてます

ただしここで言う硫化水素の発生は ごく微量のものです

かと言って硫酸還元が起こらない弱めの調整をすると 今度は硝酸塩が還元できなくなるだけではなくて亜硝酸の発生などが起こる可能性がありますので もっと有害なものになります

DSBなどでも同じ様に内部で嫌気還元が起こるので硫化水素も発生するのですが DSBなどでは嫌気域から硫化水素を含んだ水が嫌気域から じっくりと時間を掛けて好気域(水槽)に戻るので その間に硫化水素も処理される事になります
これに対して嫌気タンクでは 微量であっても硫化水素を含んだ水が そのまま水槽に流入する事になります
微量であっても有害物質には違いありませんので 最終的にここが原因だという事で自分なりに納得しているところです

かなり微量なので 魚やソフトコーラルに害を感じた事はありませんが SPSに対しては害があるものだと思います ミドリイシなどのSPSに関しては時間を掛けて徐々に死んでいくという状況から抜け出す事ができませんでした

参考までに

他に理由があるかも知れませんが 最終的には確たる原因は掴めませんでしたので 
あくまでも 私個人の考えだと受け取っておいてください

いいね!0

4.[>][x] モモンガ Re: サルファーメディアの効果について 2009/12/6 00:30

よっちゃんいかさん

はじめまして。ご回答ありがとうございます。
水質は正直なところ毎日は計測出来ていません。今回のように何か変化があると計るを繰り返してきた感じです。この辺が問題解決の根本として間違っているのかもしれません。
一応現状ですが、
PH 8.1
Ca 300
KH 11
NO2 0
NO3 0

白化ですが、今までの場合では光の当らない場所や水流が直接当ってしまった場合にその部分という感じで白化していましたが、今回は根元付近が怪しいと思っていたら2、3日中に固体全て白化してしまう感じでした。狩人さんからのご指摘にもあるように硫化水素混入による悪玉菌が影響したRTNの可能性もあるのでしょうか。

狩人さん

はじめしまして。詳しいご回答ありがとうございます。
いつも狩人さんのブログを楽しみに拝見させて頂いております。
システムの稼動当初に硫化水素発生は考えられる要素でしたので、気を使い調整したつもりでいました。しかし正直なところ臭いがない事で大丈夫と決め付けていたと思います。もう少し調整を試みてみます。ただ嫌気タンクはご指摘のようにミドリイシには合わないような気がします。
おっしゃる通りで特に魚には影響が見られず、特にクイーンに関しては、購入時(5ヶ月程前)に迷った挙句に体色より状態を優先して黄味の強い固体を納得して導入しました。しかし、この1〜2ヶ月で目に見えて体色も青味が強くなっており、硫黄還元の効果かもとも思っておりました。(狩人さんを参考にして焼き海苔を主食にして与えておりますので、こちらの効果かもしれませんが・・・。)
硫黄メディアを使ってみての感想として試薬検知レベルでの硝酸塩除去は比較的容易に出来るシステムと思いましたが、他に広まらない理由としてのデメリットも沢山あるのかもという事も感じています。
狩人さんが実践しておられるBBシステムにも非常に興味があり、実践を試みる為に何度もブログの隅々まで読み返させて頂きましたが、自分の水槽に合った炭素源の添加量等、調整の技術がなく、こちらも現状の私のレベルでは断念しました。(実は狩人さん御用達のはざい屋さんまでチャリでいけるところに住んでます(笑)ので)

いいね!0

5.[>][x] タテジマキンチャクダイ狩人 Re: サルファーメディアの効果について 2009/12/6 13:18

モモンガさん

ありがとうございます
見てくださってたんですね

嫌気タンクには 私達には分かりきれない難しい作用が働いてる気がします
私は最強の濾過方法だと信じて10年ほど戦い続けましたが 最終的には何が悪いのかまで突き止める事はできませんでした

本当、大雑把は回答ですが本音です

おっ、はざい屋さん、近いんですか?
羨ましい〜〜〜〜〜〜
最近、小遣いの殆どが はざい屋さんに消えていってます(笑)

また、良かったらブログにも遊びにきてください

いいね!0

6.[>][x] プロフィールよっちゃんいか Re: サルファーメディアの効果について 2009/12/6 15:21

モモンガさま

KHとCaのバランスが悪いですね 気のせい?!

以前からこんなものなんですか?

ちゃんぷるで以前にサルファーメディアの書き込みがあった気がします。

その時もCaとKHの関係の話題だったような.. 気が..

いいね!0


ブックマーク


このスレッドへの投稿フォーム

あと44件発言できます

まりんちゅシティに滞在の海人さんは各キーも入力してくださいね


3000KB以下の PNG/JPG/BMP/GIF 画像 HELP
デジカメの写真は容量が大きいので、画像ソフト 等で3000KB以下に加工してから投稿してください。
JPEGなら縦横のサイズを800x600ピクセル以下にすると、ほぼこの容量に収まるでしょう。
YouTube/AmebaVisionの動画URL HELP
YouTube 例) http://www.youtube.com/watch?v=(11桁の英数字)
AmebaVision 例) http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=(5桁以上の数字)




0.09 sec

コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説