BBSちゃんぷる - 海水魚とサンゴ飼育の話題




1.[>][x] プロフィールTAKA サンゴ礁、過去最悪のペースで死滅へ 2010/11/1 07:22

高水温でのサンゴ死滅って続いているんですね。。。
98年以降で最悪のペースとは。。。
http://www.cnn.co.jp/world/30000621.html

いいね!0


2.[>][x] プロフィールよっちゃんいか Re: サンゴ礁、過去最悪のペースで死滅へ 2010/11/2 07:54

TAKAさま

おはようございます。

この問題。 自然災害や 人為的なものも色々ありますが
“じゃ〜 わてらに何が出来るのか?”ってとこですねぇ 少なくともワイルドのミドリイシを購入してるって事で 考えさせられるものがあります。

じゃブリードで?

ん〜 なんか違うかな。。

あくまでも生物として 飼う以上 長期飼育してやる事がアクアリストの使命なのかなと思います。

沖縄じゃダメで インドネシアだからオッケ??  これにも戸惑いがあります。

人それぞれで なんの答えも出ませんが 将来 自分の子供、孫のの世代が、サンゴ礁を見る事が出来なくなる。。 それだけは避けなければいけません。






と 朝から真面目MODE。

いいね!0

3.[>][x] プロフィールTAKA Re: サンゴ礁、過去最悪のペースで死滅へ 2010/11/2 09:40

個人的にはブリードに移行すべきだと考えます。究極は、水槽内ブリードだけ。USではMaricultureが海でのブリード物、Aquacultureが水槽内でブリードされたものとして売られています。
各国によってルールがあるのでなんとも言えませんが、法律は厳守すべきかと思います。
人それぞれ考え方が違うので難しいですね。。。

ハワイとかそのうち採取禁止になりそうですよね。。。

いいね!0

4.[>][x] プロフィールカニハゼjohnny Re: サンゴ礁、過去最悪のペースで死滅へ 2010/11/2 11:19

TAKAさんのブログや雑誌での紹介でも、欧米の保護意識の高さには感心させられます。
一方で造礁サンゴの違法採取が頻繁に行われている(らしい)日本の現状は恥ずかしいものがありますね。

しかし、自分のタンクを見直してみると、、、、ブリードはごく一部。うーむ。。。。。

アジアやミクロネシアでのサンゴの販売は現地の人たちの重要な生活の糧となっている部分もあるので、なかなか採取禁止に踏み切れないでしょうし難しい問題ですよね。

そして、メタハラバンバン、クーラーガンガンのスタイルが温暖化を招いてると考えると、
やっぱ今後はフルLEDですかね〜〜。

いいね!0

5.[>][x] ヘルフリッチトワ Re: サンゴ礁、過去最悪のペースで死滅へ 2010/11/2 12:05

TAKAさんに質問あります。
言葉ですが、サンゴ養殖は欧米ではCulture(栽培)ですからそのまま日本語にするとカルチャー(略してカル)になりますが、ここではブリード(略してブリ?)と書いてますが、どうなんですか?
TAKAさんはすべて理解して使い分けてるとい思いますけど、日本人の感覚ではブリード(養殖)のほうが受け入れられるんでしょうかね?

いいね!0

6.[>][x] プロフィールTAKA Re: サンゴ礁、過去最悪のペースで死滅へ 2010/11/2 12:16

USにも法の目を潜り抜けて違法珊瑚が入ってきていると思います。LiveAquaria.comのDirectorのKevinは違法採取のこと、ショップのあり方などをアクアショウなどで公演しています。それを聞くと自分たちも意識を高く持たないといけないと感じます。
johnnyさんの仰るととおりアジアやミクロネシアの人たちの糧でもあるのでいきなり採取禁止は難しいでしょうね。Kevinは、彼のショップとして違法採取をしている業者などから生体を購入しないようにしていると言っていました。その代わり値段も高くなるが、それをアクアリストも理解しないといけないと。このショップは他のショップに比べると割高ですが、USのアクアリストからは絶大な信頼を得ています。USでは信頼があれば少々高くても皆買うのです。
ワイルドは個体自体大きいですし、形や色も唯一なので私も購入したいです。USでは日本みたいに良い個体をあまり見ないので購入までにいたりませんが。。。ブリードでも良い個体はたくさんありますし、Aquacultureのものでもかなり良個体があります。

あまり書くと叩かれそうなのでこの辺りでやめておきます。。。

いいね!0

7.[>][x] プロフィールTAKA Re: サンゴ礁、過去最悪のペースで死滅へ 2010/11/2 12:38

トワさん、
訳って難しいですね。しかも英語の意味もあまりわかっていないかも。。。
Captive Grown=Aquacultureと理解しています。要するにORAなどのように実際の海ではなく、水槽などで育てられた珊瑚です。それに対して海で育てられたものをMaricultureと呼びます。正確にはAquacultureの中にMaricultureが含まれているようですが。。。
私はしたのショップを参考にしてMaricultureとAquacultureの言葉を使い分けています。Aquacultureを日本語のWikiで調べると「養殖」が出てきます。日本人には「養殖」が一番ピンとくるでしょうね。言葉って難しいですね。。。

http://www.liveaquaria.com/diversden/CatDisplay.cfm?c=2733+6&count=102&s=sna&r
http://www.liveaquaria.com/diversden/CatDisplay.cfm?c=2733+5&count=83&s=sna&r=



Mariculture
http://en.wikipedia.org/wiki/Mariculture

いいね!0

8.[>][x] ヘルフリッチトワ Re: サンゴ礁、過去最悪のペースで死滅へ 2010/11/2 12:57

TAKAさん
詳しい説明ありがとうございます。
まだじっくり読んでませんので、これから勉強いたします。

いいね!0

9.[>][x] プロフィールよっちゃんいか Re: サンゴ礁、過去最悪のペースで死滅へ 2010/11/2 18:55

TAKAさま

つまり。。 
違法合法は別にして アクアリストはワイルドじゃなくブリード個体を選ぶ必要(義務?)があると思っています。

johnnyさま

その怪しいサンゴ 東京湾に返しておいでっ(笑)

いいね!0

10.[>][x] プロフィールTank Re: サンゴ礁、過去最悪のペースで死滅へ 2010/11/3 11:43

自然の生物を採取する場合、日本の漁業を例に採ると、鮎のように禁漁期間があったり、漁業権があったり放流活動があったり、保護活動があったりしますよね(もちろんどんな場合でもマナー違反や法律違反が存在するとは思いますが)。
でも発展途上国の多く?は「今しか」見ていないケースが多いのではないかと思います。維持するとか増やすという活動は生体調査の結果が無いと生まれないですし、生物や環境についての教育がなされていないと、このようなスキルに到達することはないでしょう。

西アフリカでは日本に輸出するためにタコの乱獲が進み、タコが居なくなっているとか・・・。
安さ重視の需要がある限り、発展途上国での乱獲が止まることはないでしょう。貧しい国では生きるために必死でしょうから(悲)

サンゴを消費しないようにがんばりましょう。
支離滅裂ですみません。。。

いいね!0

11.[>][x] プロフィールぬま吉 Re: サンゴ礁、過去最悪のペースで死滅へ 2010/11/4 07:23

養殖ならよくて天然ならダメなのか?
その考えは、シーシェパードに代表される白人ご都合主義とかわりません。
天然のクジラはとってはいけなくて、養殖している牛は殺してもいい。
どちらも生命です。
ましてや食べるのならともかく、見ているだけ。ただ単なるエゴです。
(失礼、自分がアクアリストって事忘れてました。)

いいね!0

12.[>][x] プロフィールカニハゼjohnny Re: サンゴ礁、過去最悪のペースで死滅へ 2010/11/4 13:35

まぁ、あとは影響度が知りたいですね。
アクアリスト向けの採取による減少と、台風とかの天災、、、、は仕方ないとしても、沿岸の開発等によるサンゴの死滅と規模はどのくらい違うんでしょうね。

辺野古で潰されるミドリイシは、ミドリイシMサイズに換算すると何個分なんだろうか、とか。

個人的には日本でもワイルドを完全に禁止するよりも(どうせ密漁は無くならないですし)、Tankさんの鮎の話のように、ワイルドの取引には合法とするが一律に課金して、その資金を保護活動に使う、という仕組みの方が全体としてサンゴは維持されるのでは、と思います。


イカ様
怪しくないっちゅーねん。
僕んちのは「近海モノ」ではないので東京湾に漬けたら即死ですよ、ソクシ。

いいね!0

13.[>][x] プロフィール サンゴ礁、過去最悪のペースで死滅へ 2010/11/9 11:53

先週仕事の取引先で偶然海外のアクアリストの方を紹介して頂きまして、その方から少し興味深いお話を聞かせて頂きました。
その方の住んでいる地域はワイルドのサンゴより愛好家?によりブリードされた指サイズのサンゴの販売が多く、年月をかけて大きく育つのを楽しんでいるそうです。
何かの記念にサンゴ一個体とか。
なんかそんな飼育スタイルもステキだと思いました。

いいね!0

14.[>][x] プロフィールTAKA Re: サンゴ礁、過去最悪のペースで死滅へ 2010/11/10 02:17

燐さんの仰るように、個人のアクアリストが自分の水槽内で増えたサンゴを販売するのはかなり主流です。珍しいサンゴだとかなり高額で取引されています。500円玉のキッカサンゴの珍しい奴などは$500とかありえます。ミドリイシは小指ぐらいで$100ぐらいのやつもあります。彼らは年月を掛けて自分の水槽を作り上げていくことを楽しんでいます。
因みにショップによっては育てた珊瑚の破片(Frag)を買い取ってくれるところもあります。ショップはそれに利益を少し乗せて販売しています。

カリフォルニアの話ですが、沿岸部の開発は法律で禁止されていたと思います。ですので、いまでも綺麗な海岸が維持されています。一部は港になっていますが、新規の開発禁止、若しくは開発場所が限定されているのだと思います。(間違ってら訂正お願いします。)
海、川、湖に関わらず、釣りをするにはライセンスを購入しないとできないですからねえ。

まあ、個人の意見がそれぞれ違うので1つの結論など無いと思いますが、1アクアリストとしてできることは多々あると思います。

いいね!0

15.[>][x] かすてら Re: サンゴ礁、過去最悪のペースで死滅へ 2010/11/11 01:36

>johnnyさん

>アクアリスト向けの採取による減少と、台風とかの天災、、、、は仕方ないとしても、沿岸の開発
>等によるサンゴの死滅と規模はどのくらい違うんでしょうね。

まぁ環境変化による影響の方があからさまに甚大でしょうね。断言できるほどの確認はしておりませんが、少なくとも昆虫について春先からちょっと気になる部分は実際にあります。来年本気で調べようかと思いますが。。。


それはさておき。
例えば、ブリードでないカクレは毒物をかがされて採集されているのですぐ死ぬ、という「噂」(あくまで噂ですw)が”一般化”すると、ホームセンターでもブリードが当たり前とか、そういう風に

”必ず”

なります。
ぬま吉さんが少し触れておられますが、倫理といえど基本的に個人のエゴに出発するもので、これ自体は疑いがありませんので、まぁ、アクアリストとしてすべきことがあるとするなら、「どうすればうまくいくか、何をすればどうなるか、何を買うのがいいのか」という事の知識を事前に積み上げる事でしょう。変な言い方かもしれませんが、「おれのやり方はすごいんだぜ!これをすれば、こいつを装備すれば、万事OK!!」という種の自慢話の蓄積にこそ、意味があるんですね。勿論、それを他者が検証して再現できれば、ですが。w

いいね!0


ブックマーク


このスレッドへの投稿フォーム

あと35件発言できます

まりんちゅシティに滞在の海人さんは各キーも入力してくださいね


3000KB以下の PNG/JPG/BMP/GIF 画像 HELP
デジカメの写真は容量が大きいので、画像ソフト 等で3000KB以下に加工してから投稿してください。
JPEGなら縦横のサイズを800x600ピクセル以下にすると、ほぼこの容量に収まるでしょう。
YouTube/AmebaVisionの動画URL HELP
YouTube 例) http://www.youtube.com/watch?v=(11桁の英数字)
AmebaVision 例) http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=(5桁以上の数字)




0.10 sec

コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説