BBSちゃんぷる - 海水魚とサンゴ飼育の話題




1.[>][x] じんけ 新マメスナ水槽について 2016/5/7 16:33

度々お世話になっております。

新しく1200×600×350 OFでマメスナ専用水槽の立ち上げを検討しています。

照明に関しては現在使用していないレイザーの120Wモデル(15000K)があるので、小さいですがこれをメインとして数個のLEDスポット球を購入して構成したいと考えています。

マメスナの色も多彩ですので場所によりムラが出ても逆に水槽内に色々な環境を作って生体ごとの最適環境を探せるようにしたいと思います。

たくさんの種類を集めたいのでフラグも多くなり半分ぐらいはルーバーで埋まるかもしれません。

その場合、お勧めのLEDは何になりますでしょうか?

また、システムについてはナチュラルが良いのか?強制ろ過が良いのか?
強制ろ過にする場合は底砂を敷くかどうか?
カルシウムリアクターもあった方が良いか?全く不要か?
この辺で迷っております。

スキマーと水流ポンプはオークションに出品されている物を新しく購入、クーラーは非力ですが手持ちの物を利用する予定です。(寒冷地なので何とかなる?)

魚は全く入れないか、無給餌で飼育可能な魚を1〜2匹程度の予定です。

またマメスナの色揚げ・増殖を主に考えた場合の最適な水質目安はどのぐらいか?

質問ばかりで申し訳ありませんが、その他お勧めの機材やシステム等があればご教示下さい。

よろしくお願いいたします。

いいね!0


2.[>][x] プロフィール管理者エイジ Re: 新マメスナ水槽について 2016/5/10 18:57

とりあえず、僕で判りそうな部分だけ回答してみます(汗)

「色々な環境を作って」とあるように、恐らく色んな波長構成のLEDを複数お使いになる予定でしょうから、ご質問の「お勧めのLEDは何」については「どこのブランドが良いか?」と言う意味でしょうかね?
スポットのブランドはそんなに多くは無いと思いますが、目的に合った光環境を単体で実現しているスポットしてはボルクスジャパンのLeDioシリーズを、ベース照明の波長の補完に使うならバイタルウェーブ、あとはUV系の波長精度や強度にこだわらないなら適当なブルー系スポットでも良いと思います。ただ、スペクトルの再現性についてこだわるならボルクスかバイタルでしょうね。
問題は、個々のマメスナそれぞれにどの波長が必要か、そこの見極めは難しいと思います。蛍光ならむしろ単純ですが、色素系だとアンバーから順に試していくと良いでしょう。でも現状アンバーに特化したスポットは無いので、デコライトや水草向けの低色温度白系スポットの流用になるでしょう。

システムは、僕はナチュラルがお勧めですが、マメスナの要求する水質レベルが判らないので、リアクターも含め、マメスナに詳しい方に聞くと確実です。
とりあえず、しんすけさんに聞いてみたら良いかも?笑
http://blogs.yahoo.co.jp/hanahana19781001

いいね!0

3.[>][x] 暇人 Re: 新マメスナ水槽について 2016/5/10 22:47

私も細かいところだけ。

スポットライトですが、波長の効果を検証したいなら弱めの出力の物を真下に照射。
安全パイで行くなら、強めの出力(スポットとしては)の物を設置位置から遠い方の
水槽壁面に向けて横向きに近い角度にして、カクテル光で照射すると良いと思います。
ルーバーの影対策にもなりますし。

水質についてはマメスナはなんらかのアミノ酸等の必要量が多いのか、
多少の魚と給餌はあったほうが良い気がします。
ただコレクションが増え、密になってくると、マメスナから結構な量の老廃物が出ます。
水流ポンプの『巻き上げモード』等で『ぶわぁ』っとさせないと
ゴミがたまり易くラン藻やシアノが出やすいので注意です。

いいね!0

4.[>][x] じんけ Re: 新マメスナ水槽について 2016/5/10 23:56

エイジさん
いつもありがとうございます。

LeDio RS122を2〜3発で様子見ながら安物を追加かな〜?とかイメージしていましたが在庫なしのショップもありモデルチェンジも近いのかな?なんて思うと少し躊躇してました。

地元のショップで聞いたときミドリイシ水槽との連結で流量を落として栄養塩を下げすぎないようにしたマメスナ水槽で非常に良い結果を出されていると聞いたのでリアクターも有効なのかな?と思っていました。

本日、水槽オーダーの見積りが出てきたところなので慎重に考えます。

また相談させて頂くことも多々あると思いますがよろしくお願いいたします。

いいね!0

5.[>][x] じんけ Re: 新マメスナ水槽について 2016/5/11 00:27

暇人さん

非常に具体的なアドバイスありがとうございます。
とても参考になります。

素人考えで大変恥ずかしいですが大き目の2〜3層サンプにして1層に底砂とライブロックを入れメインをベアタンクとした場合、ナチュラルシステムとして成立しますでしょうか?
もし成立するのであればメインタンクの掃除も楽そうな気がします。

いいね!0

6.[>][x] 暇人 Re: 新マメスナ水槽について 2016/5/12 22:55

じんけ様

私も同じことを考え、本水槽のミドリイシ水槽にサブタンクを連結させた時に
『こっちは砂が無いほうが楽かな』と思いベアタンクにしたところ底面やライブロックに
トロロ藻が生えてしまいました。
そこで後からサブタンクにも砂を2cmくらいになるよう追加したところなくなりました。

水質を完全に共有していても、水槽が別だとそれぞれ独立環境になるようです。
私の場合と逆のケースですが、ある程度結果が推測出来そうです。

サンプにしか砂を入れなかった場合、リフジウム的な役割で水質改善等には効果を発揮し、
ある程度ナチュラルシステムとしては機能すると思います。
しかし、本水槽の環境そのものはベアタンクとしての環境になるのでは?と思います。

砂地が見えなくなるほどの過密なレイアウトになるのなら、ベアタンクの方が良い場合も
あるでしょうし、砂地のメンテが出来るレイアウトなら本水槽にも砂を入れた方が
最大限ナチュラルシステムを機能させるには良さそうです。

いいね!0

7.[>][x] プロフィールTAKA Re: 新マメスナ水槽について 2016/5/13 20:15

メイン水槽に砂を入れずにサンプなどの別の場所に厚く砂を引く方法は、RDSB(remote deep sand bed)などと言われ、海外ではやっている人は多いです。
また、アメリカのショッピなどの販売水槽では、メイン水槽にライブロックを入れず、サンプに沢山入れることが多いです。
なので、これらの方法は実際に実績があるシステムなので機能します。

いいね!0

8.[>][x] プロフィール管理者エイジ Re: 新マメスナ水槽について 2016/5/13 21:43

じんけさん、

LeDioはモデルチェンジではなく新機種のリリースがあったので、その関係で在庫に影響があったのかも?
ちなみにLeDio RX072と言う新シリーズですが、そのうち応援市場でも追加する予定です。
とは言え、スポットだけで1200×600をカバーするのは大変なので、もう一台くらいRazorが欲しいかな?笑

メインをベアタンクにしてサンプにライブロック&ライブサンドを収容する場合でもナチュラルは機能すると思いますが、暇人さんのおっしゃるように、天然資材ではない箇所などにコケが目立つ可能性は出てくると思われます。なので、もしそのようなシステムを組まれた場合、しばらくは照明を点けずに海水だけ回し、バクテリアがサンプからメインタンクに移ってガラス面やフラグラックなどの人工資材に十分にバクテリアフィルムが定着してから照明を点けるなど工夫すると良いかも知れません。コケは基質に対して先住者がいないとすぐに生えますからね。
ただ、そうしたバクテリアの発生・供給源が常にメインタンク内に常駐してない訳ですから、いくらサンプから移ってくるとは言え、コケに対する抑止力・防御能としては、通常のナチュラルシステムより弱くても仕方がないでしょうね。条件次第では、いつコケに形勢逆転されても不思議ではないかも?汗
あとは照明の強さ、水流、循環量などを模索して、良いバランスを見つけるしかないかな。

頑張ってください!

いいね!0

9.[>][x] じんけ Re: 新マメスナ水槽について 2016/5/13 23:44

暇人さん TAKAさん エイジさん

皆さま、たくさんのご意見ありがとうございます。

本水槽を半々位のスペースに底から高さ10センチで仕切って半分には底砂を敷いて残り半分はベアタンクとも考えましたが前例もほとんど無いでしょうし、自分にはそれをコントロールするスキルも無いので素直にナチュラルで行こうかな?と思います。

※本水槽に底砂、サンプにライブロックという方法にも多少未練はあります。

ただ、水槽の見積りを当初は高さ350で依頼していたところ間違って300で出てきました。
その後、350で再見積もりしましたが予想以上に価格差が大きいので1200×600×300もアリかな?って考えています。

高さ30センチ水槽に底砂を5センチ敷けば実質水位は20センチ程度になると思いますが、その水位・水槽の大きさで底砂を舞い上げず水回りを確保することは可能でしょうか?

また水面までの距離は自由に変更可能としてスポットだけのカバーはやはり難しいでしょうか?

繰り返しの質問で申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

いいね!0

10.[>][x] 暇人 Re: 新マメスナ水槽について 2016/5/14 00:36

ナチュラルシステムにもいろんな考えがあると思いますが、脱窒等を考えるらな5cmくらい
砂があった方が良いのですがマメスナが底を覆う環境では硫化水素発生などのマイナス面が
はたらく恐れがあります。

砂が細かめであれば1.5〜3cmくらいでも生物ろ過は十分機能するので、
好気ろ過と嫌気ろ過を本水槽とサンプに役割分担させ、
立ち上げ時は安定期を早めるためにサンプの砂を厚くし本水槽の砂は薄めに引き、
時間が経過し安定期から崩壊期に向かう前に汚れとともに本水槽の砂をホースごと吸い出し
その分補充する、というやり方もあります。

また照明の件ですが、空気中と水中では減衰率が違う事と、厚さ5cmの水が拡散レンズの
役割をしていることを考えると調整はよりシビアになってしまうと思います。

ガラス水槽は高さだと 31cm以上 次は41cm以上で価格が大きく変わることが多いので、
砂を厚くするなら水槽は40cm近くあった方が水回りや照明の調整は随分楽になると思います。

いいね!0

11.[>][x] プロフィールTAKA Re: 新マメスナ水槽について 2016/5/14 01:23

その高さの水槽だと砂はディスプレイタンクに入れないほうがよいと思います。十分な水流を起こすと大粒の砂をひいても移動して水槽底を見えてしまいます。高さの低い多くの水槽を見てきましたが、砂をひいてる水槽を見たことありません。

いいね!0

12.[>][x] じんけ Re: 新マメスナ水槽について 2016/5/15 10:43

暇人さん TAKAさん

いろいろな考え方があり難しいですね。

本水槽に関しては昨日1200×600×300で発注しました。

メインタンクはベアでサンプについては900×450×450を三層に仕切って一層目W500に底砂+ライブロック、二層目W250にスキマー、三層目W150にメインポンプで立ち上げてみようと思います。

かなりシビアな面も多くなると思いますが、判断に迷う場面では、またこちらで質問させて頂きたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

いいね!0


ブックマーク


このスレッドへの投稿フォーム

あと38件発言できます

まりんちゅシティに滞在の海人さんは各キーも入力してくださいね


3000KB以下の PNG/JPG/BMP/GIF 画像 HELP
デジカメの写真は容量が大きいので、画像ソフト 等で3000KB以下に加工してから投稿してください。
JPEGなら縦横のサイズを800x600ピクセル以下にすると、ほぼこの容量に収まるでしょう。
YouTube/AmebaVisionの動画URL HELP
YouTube 例) http://www.youtube.com/watch?v=(11桁の英数字)
AmebaVision 例) http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=(5桁以上の数字)




0.07 sec

コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説