BBSちゃんぷる - 海水魚とサンゴ飼育の話題



器機・アイテム > KR93SPについて【3】

ページビュー (31000)

1.[x] プロフィール管理者エイジ KR93SPについて【3】 2012/11/6 22:33

■前のスレッド

KR93SPについて (2012/9/7 - 2012/11/6)
http://www.1023world.net/bbs/question-1346998447

KR93SPについて (2012/3/24 - 2012/9/7)
http://www.1023world.net/bbs/question-1332552900

引き続きどうぞ。

いいね!0


2.[x] プロフィールどにゃ Re: KR93SPについて【3】 2012/11/7 00:09

エイジさん、お付き合い頂きありがとうございました。

色々と疑問が晴れ、またフルスペの使い方やF.P.ドクターの意義なども理解できました。
フルスペはオンオフしかないメタハラより柔軟性がある反面、「使いこなす」必要があったんですね。

今までは漠然とサンゴを配置したりフルスペの設定を行って一喜一憂していましたが、
色揚げにはそのサンゴの生息深度や色からF.P.ドクターを基に要求波長を見極め、適宜適切な設定や配置をすることが必要だったんですね。
全く使いこなせていませんでした。(;´▽`A``

いろいろなこと、とても勉強になりました。
今後フルスペやサンゴ飼育がさらに面白くなりそうです。
これからは頂いたヒントを基に、実践して経験を積んで行きたいと思います。

また困ったときは相談させて下さい。
ありがとうございました。(*- -)(*_ _)ペコリ

いいね!2

3.[x] プロフィール管理者エイジ Re: KR93SPについて【3】 2012/11/12 17:18

画像サムネイル
800x600 98.4KB
どにゃさん、見られてるか判んないですが。

mjnekoさんに頂いたミドリイシってこんなんじゃないですかね?
これは10年前に僕が持ってた奴ですが、当時はこれが蛍光なのか色素なのかよく判りませんでした。
今度、400nmあるいはUVライトが入手できたら当ててみてください。
当時は水槽の中段だと褐色化が進んだので、ハナヤサイと並べて250W 10000K直下に置いたらなんとか色も戻り維持できてました。UVが要るのかなぁと考えてました。400nmで済むならフルスペで楽勝かも知れませんが、もっと下のUVが要るなら維持できるかどうか。。。?
ちなみに僕のはブルーと言うよりバイオレットでしたけど。

いいね!0

4.[x] プロフィールどにゃ Re: KR93SPについて【3】 2012/11/13 02:19

画像サムネイル
1600x1200 203.6KB
エイジさんこんばんは。

記事にしようかと思ってた所なのでちょうど良かったです。

>mjnekoさんに頂いたミドリイシってこんなんじゃないですかね?

まさにそんなんです。(笑)
色も居室の照明ではバイオレットです。

400nm当てましたが反応ありませんでした。
光ったのはポリプだけです。
450nm、475nmも反応ありませんでした。
ということは光合成色素ですか?

mjnekoさんの現在の具体的な配列はわかりませんが、T5で維持されていますね。
でもUVならT5よりフルスペに分があるという認識なんですが違いますかね。

もし色素ならフィコシアニン?
そうなるとaquablueSPの610nm辺りが効いてるんですかね。
FL管特有の極端なピークで極端なブルーになったんでしょうか。

だとするとウチの現状では厳しそうですね・・・。

いいね!0

5.[x] プロフィール管理者エイジ Re: KR93SPについて【3】 2012/11/13 07:49

画像サムネイル
800x600 65.8KB
どにゃさん、

やはりこのミドリイシでしたか。
蛍光反応から見ても、スギノキブルーなんかとは別物ですね。
考察されたように色素色のようなので、特性は確かにフィコシアニンに近いかも。
そうなれば、ハナヤサイよりも浅場環境が必要かな。赤の波長も。。。
確かに3波長蛍光灯が持つ赤のピークも有効ですが、610nmよりも580nmが効いてるかも?
これはT5の場合、白系さえ入っていればまかなえる波長です。
LEDならデコライトの3000Kあたりも手っ取り早いですね。
メタハラならやはり6500Kが楽だろうなぁ。。。

とりあえず現状のままでいくなら、白ch多めで水面に近づけて日中ガンガン、のパターンかしら。

いいね!0

6.[x] プロフィール管理者エイジ Re: KR93SPについて【3】 2012/11/13 17:18

さすがにあんまり適当な発言が掲示板を飛び越えて一人歩きすると叱られそうなので、少し軌道修正しておきます(汗)

いつもは手っ取り早くフィコビリン系に例えてますが、厳密にはミドリイシから分離された色素がちゃんとあります。
例えばこちらに少し参考データがあります。

http://www.advancedaquarist.com/blog/2007/6/aafeature2 より抜粋
----------
非蛍光タンパク Chromoproteins (CP)

Violet 400-430nm
Blue 431-480nm

CP Host Color Reference
CP-578 Acropora digitifera/コユビミドリイシ Violet/Purple Dove et al., 1995
CP-586 Acropora/ミドリイシ Violet Shibata, 1969
CP-588 Acropora formosa/スギノキミドリイシ Blue Dove et al., 1995
CP-590 Montipora efflorescens/シモコモンサンゴ Blue Nienhaus et al., 2005
----------
これらは非蛍光の色素タンパクで、CP-***はその色素のおよそ吸収ピーク波長を表しています。
また、ブルーよりバイオレットに近い場合、そのピークは赤からオレンジにシフトする傾向が読み取れます。
上記で言うところの、578-586がバイオレット、588-590がブルー、のように。
上で「610nmよりも580nmかな」と書いたのはこれが所以です。

さらに多くのデータはこちら。
http://www.advancedaquarist.com/2007/7/aafeature1
http://www.advancedaquarist.com/2009/1/aafeature1

CP-588はスギノキから分離される非蛍光色素で、僕がいつも書いてる蛍光タンパクのBFP/CFPとはまた別物です。
ただ、緑や赤と違って非蛍光の青を目視で認識するのはなかなか困難ですね。
今回のミドリイシのように蛍光を一切持たない固体であれば把握しやすいですが。。。

いずれにしても、色素の要求が判明しているので、やることやれば維持は容易だと思います。

いいね!0

7.[x] プロフィールどにゃ Re: KR93SPについて【3】 2012/11/13 17:48

すみません。
ちょっと安易でした。
記事は取り消します。

いいね!0

8.[x] プロフィール管理者エイジ Re: KR93SPについて【3】 2012/11/13 18:01

えー!
消されなくても良かったのに(汗)
考察としてはバッチリな内容だったし、ほんの少し上のを補足してもらおうと思っただけで。
本当にやばい時は乗り込んでますから(笑)
次の考察を楽しみにしてます♪

いいね!0

9.[x] プロフィールどにゃ Re: KR93SPについて【3】 2012/11/13 19:01

あ、そうだったんですか。(汗)
何かご迷惑をおかけしてはまずいと思い、慌ててとりあえず非公開にしただけなので、あとでちょっと整理して再UPしてみます。

正確にはフィコシアニンではなく上記の色素であるため、吸収波長は580nm(前後?)である、ということでいいですか?

>いずれにしても、色素の要求が判明しているので、やることやれば維持は容易だと思います。

例えば今回のサンゴにT5のような光を当てるのと、デコライトのような波長を当てるのとでは発色に差異が出たりはしますか?
それともその色素が要求する波長さえ含んでいれば、同じ発色になるのでしょうか?

そもそもミドリイシが持つ色素の数は個体によって異なりますか?

いいね!0

10.[x] プロフィール管理者エイジ Re: KR93SPについて【3】 2012/11/13 19:51

普段、情報の精度よりも吸収率を優先して適当に書いちゃう癖があるので、僕の言う事を引用する際は基本疑ってください(笑)
それか事前に打診があれば注意点なんかを補足できますよ♪

> あとでちょっと整理して再UPしてみます。

楽しみにしてます。

> 正確にはフィコシアニンではなく上記の色素であるため、吸収波長は580nm(前後?)である、ということでいいですか?

フィコシアニン、フィコエリトリン等のフィコビリン色素は主に海洋では海藻類から抽出されているそうで、性質は似ていてもサンゴの色素とは厳密には異なります。はずです(笑)
上の情報でもクロモプロテインと明記されているので、とりあえず今はそこへ当てはめて考えるのが妥当かと思われます。厳密なことを言えば該当の個体を分析しない限り断定はできません。あくまでもホビー考察レベルでの話ということで。
僕もあちこち聞きかじってるだけなので(汗)

> 例えば今回のサンゴにT5のような光を当てるのと、デコライトのような波長を当てるのとでは発色に差異が出たりはしますか?
> それともその色素が要求する波長さえ含んでいれば、同じ発色になるのでしょうか?

同じ色にはならないです。
確かに蛍光にしても色素にしても要求バンドはある程度の範囲(感度の帯域)を持っていて、必ずしもピーク波長を与えなくても、その前後の波長を当てるだけでも、その蛍光・色素の発現を引っかけることは可能です。しかし、ピーク波長照射時の発現量には及ばないので、色度が低い=暗い・淡い・薄い状態での発現となります。そうなれば他の色素(褐虫藻・カロテン等)に負けて汚く映る場合もありますし、濃い蛍光グリーンが薄いグリーンになって黄色く見えちゃう場合も出てきたり、元々の純粋な色彩を明確に得ることは困難です。特にT5は各3波長のピークがピンポイントなので、大抵の場合「引っかける」ケースが多く、それがいわゆるパステルの原理と言えると思います。もちろん、褐虫藻のコントロールによる部分も大きいのですが、要求とピンポイントがビンゴ(合致)すれば、希に濃ゆい色彩が発現します。今回のmjnekoさんのミドリイシの場合も、T5の610nm(赤)の手前の580nm(橙)のピークとミドリイシの要求がビンゴしたため、濃ゆいCP-586あるいは578あたりが維持できているのかも知れません。
ただ、だったら黄色から赤まで広くフラットにカバーしているデコライトの方が確実だと思いますし、色素本来の色を濃ゆく出すことができると思います。
ま、そこは自然派とパステル派に好みが分かれると思います。僕は自然派かな。太陽当てれば自然と同じ結果が得られやすいと言う考えです。一方、T5のピンポイントはどの球も同じなので、サンゴの要求に対して意図的にコントロールできない分、どうしても神頼みになりがちかも知れません(汗)

> そもそもミドリイシが持つ色素の数は個体によって異なりますか?

複数の色素や蛍光を持っていて、環境によってウェイトが変わりますよね。
だからサンゴの色揚げは面白いのかも♪
例えばマメスナやヒユサンゴなんかが良い例です。
光条件が合わないと蛍光が消失したり、あるいは足りてなかった光が当たれば見たこと無かった蛍光が発現したり、良くある話です。
ミドリイシの場合は、経験的に最低でも褐虫藻によるクロロフィル、茶色いカロテノイド、あとは綺麗な色素なり蛍光なりを併せ持っていると思います。

いいね!0

11.[x] プロフィールどにゃ Re: KR93SPについて【3】 2012/11/14 11:44

>普段、情報の精度よりも吸収率を優先して適当に書いちゃう癖があるので、僕の言う事を引用する際は基本疑ってください(笑)

なるほど。(笑)
ただ知識が足りないと疑いも生まれないので鵜呑みにせざるを得ません。(汗)

>厳密なことを言えば該当の個体を分析しない限り断定はできません。あくまでもホビー考察レベルでの話ということで。

わかります。
ホビーなのでそれで十分です。(笑)

波長と色に関しての解説ありがとうございます、よくわかりました。


頂いた解説を踏まえて訂正してみますね。

いいね!0

12.[x] プロフィール管理者エイジ Re: KR93SPについて【3】 2012/11/14 22:35

> ただ知識が足りないと疑いも生まれないので鵜呑みにせざるを得ません。(汗)

一応、まあ通常の範囲なら鵜呑みでも良っか♪くらいのギリギリを攻めてるつもり(笑)ではありますが、それはあくまでここで問われる分には僕は訂正できる準備があるけど、僕の知らないとこで議論が生まれると僕は対処できないから拙いなぁ、と言う事です。

誰もが理解できる内容に仕上げるって難しいですね。
あれもこれも欲張ると僕みたいに長くなっちゃって読む気も失せるでしょうし。

どにゃさんは理数系?
理屈の飲み込みが早いので話進めるのが楽で説明し甲斐があります(笑)

いいね!0

13.[x] プロフィールどにゃ Re: KR93SPについて【3】 2012/11/15 10:21

なるほど、それはそうですね。

>誰もが理解できる内容に仕上げるって難しいですね。

正確に書こうとすると長く複雑になるし、短くすると読み手の補完頼りになっちゃいますよね。
不特定多数に向ける以上は何かを犠牲にせざるを得ませんね。

>どにゃさんは理数系?
>理屈の飲み込みが早いので話進めるのが楽で説明し甲斐があります(笑)

エイジさんの説明がわかりやすいからですよ。
でもありがとうございます。
そう言ってもらえると聞き甲斐があります。(笑)


ところで例のサンゴについてmjnekoさんが記事にして下さいました(http://mjneko.blog.fc2.com/blog-entry-75.html)が、あのサンゴはT5化の前から青かったようです。
当時の照明構成を見ると今回の考察結果には疑問を感じますがいかがでしょうか?

いいね!0

14.[x] プロフィール管理者エイジ Re: KR93SPについて【3】 2012/11/15 11:49

画像サムネイル
450x500 35.9KB
おはようございます。

> 当時の照明構成を見ると今回の考察結果には疑問を感じますがいかがでしょうか?

mjnekoさんの記事、拝見しました。
以前はMazarra Pだったんですね。
だったら、まさに考察通りじゃないですか♪
←スペクトルグラフを見てください。

フィコビリン系色素(CPの例えとして)に限って言えば、これらの波長供給にはむしろ一般白色LEDがもっとも適しています。特にMazarraは強すぎて困るくらいのCree XMLの7000-8000Kを5W駆動で積んでるので、T5の白球より遙かに強く供給できると思います。まあ、T5は基本的に消費電力をLEDの数倍も炊くので、580nmの光強度は正味とんとんかも知れませんが、少なくともMazarraで維持できないはずがありませんよ。実際、維持されてきたようですし、まさに予想通りです。これはMazarraに限らず、白LEDがそこそこ入った機器なら、まず大抵維持できたはずです。
ただ、今回のミドリイシのように色素色系の色揚げは良いとしても、蛍光タンパク相手となるとどうしてもUV域からの帯域と光強度の確保が必要になるため、そこでMazarra含め巷のLED機器の力不足が顕著になる訳です。

おまけで、どにゃさんの今後の維持に向けて、フルスペのスペクトルも比較しておきました。
さすがにフルスペの苦手教科なので、、、白chフルでもT5ギリギリかな(汗)
ただ、T5と違って波長の谷(欠落)はないので、光合成量の平均値としては数倍も上回るでしょう。それに相手がCP-578だろうが、590、580、570、560、、、どんな波長要求のサンゴが来ようともカバーしてます。それがフラットスペクトルのメリットです。
海の生き物を飼うのですから、海と同じ波長供給があればノープロブレムです。

あとは、個体の光強度の要求を見測って、必要なら白ch多め、白ch点灯時間延長、灯具位置下げ、いろいろと工夫してください。あるいは予算さえ可能ならT5消費電力相当分のLEDを追加するなど。
mjnekoさんのMazarra時代はスポット含め軽く300Wオーバー、現在はT5で400Wオーバーですから、どにゃさんのフルスペ30インチ=120Wと言うのは、せめて倍は欲しい欲求に駆られますね(汗)
予算と相談して、仮にフルスペ追加じゃなくても、T5でも良いでしょう。既に今の30インチがフルスペクトルを供給している訳ですから、そこへ欲しい波長の補助として光量アップさえ叶うなら。

いいね!0

15.[x] プロフィールどにゃ Re: KR93SPについて【3】 2012/11/15 19:18

スペクトラではMazarraのチャンネル毎のスペクトルがわからなかったのでフル点灯のスペクトルだけで判断してしまいました。(汗)

そんなに白が入ってたんですね〜。
納得です。


>mjnekoさんのMazarra時代はスポット含め軽く300Wオーバー、現在はT5で400Wオーバーですから、どにゃさんのフルスペ30インチ=120Wと言うのは、せめて倍は欲しい欲求に駆られますね(汗)

言われてみれば、スペクトルバランスだけに気を取られて絶対的出力の差を考慮してませんでした。(汗)

そういえば、私はたったの120Wでした。(笑)
それと白たっぷりの300W超と比較しちゃイカンですね。

KR追加はさすがにできないので、T5かな・・・。


白いフルスペ欲しいな♪(笑)

いいね!0

16.[x] プロフィール管理者エイジ Re: KR93SPについて【3】 2012/11/16 22:47

画像サムネイル
400x400 40.2KB
ヘルプ白化の記事を拝見しました。
あれは単に光量不足だと思うので、病気の心配は要らないでしょう。
光合成が十分に足りていれば根元や影でも共肉は巻きます。その際、光が当たる面にはポリプが形成されますが、光が当たらない面にはポリプは出現しません。
←写真参照

光が足りないと共肉が後退したり白化しますが、それは自然下でも同じ事です。
自然下ではサンゴ自身や競合同士がそれを繰り返してリーフ→島を形成していきます。
機会があればシュノーケルとかダイビングをオススメします♪
サンゴの交代が激しいところでは、土台の多くは死サンゴです。

例のブルー個体やハナヤサイ系のためにも、どのみち光量アップは必要のようですね。
ボーナスボーナス♪笑

いいね!0

17.[x] プロフィール管理者エイジ Re: KR93SPについて【3】 2012/11/16 23:19

画像サムネイル
800x800 126.7KB
画像が小さかったので、大きいの作りました。

日陰の枝自体は成長していないのに、活着部は積極的に共肉が巻いていくのが面白い現象ですね。
日向で如何にエネルギーを生成できるかが、影へのサポート量に繋がるようです。

いいね!0

18.[x] プロフィールどにゃ Re: KR93SPについて【3】 2012/11/17 13:48

こんにちは。

あ、見て下さったんですか。
ありがとうございます。

ちょうどその画像の過去ログを読んでいたところです。

やはり光量不足の線が濃厚でしょうか。
いかにフルスペクトルといえど、120Wでは限界ですかね。

しかし購入直後ならともかくなぜ最近になって?
ギリギリだった光量を補っていた他の要素(KHなど)が低下してしまったからでしょうか?(常時7〜9あったのが最近5.5になってました)
それともサンゴ自身のエネルギー貯蓄が底をついてしまったのでしょうか。

>例のブルー個体やハナヤサイ系のためにも、どのみち光量アップは必要のようですね。
>ボーナスボーナス♪笑

コストや美観から4灯のT5追加を考えています。
ウチはボーナスありませんが(泣)
球の配列はATIなら照度と緑〜赤の波長確保にaquablueSPx3、ピンクの演色にPurplePlusという感じで考えていますがどうでしょうか?(KRの後ろに配置予定)

いいね!0

19.[x] プロフィール管理者エイジ Re: KR93SPについて【3】 2012/11/17 14:59

こんにちわ。

> やはり光量不足の線が濃厚でしょうか。

経過にもよりますが、見た感じ病気の線は無さそうですし、特徴から見てもせいぜい光量不足によるエネルギー収支の減少によるものかな?と思ってます。

> いかにフルスペクトルといえど、120Wでは限界ですかね。

使い方によるカバーだけでも結構改善の余地はあると思います。
設置高さ、調光時間は何か変更してみましたか?
例えば、もう少し下げる、そしてもう少しフル点灯時間を長くする、などです。

極論を言えば、点灯時間を2倍にすれば光合成で産生されるエネルギーは2倍になります。
(とは言え呼吸時間も必要?だとは思うので24時間と言う訳にはいかないと思いますが)
フルスペの水深設定例はあくまでも日照変化を優先しており、特に0M等の超浅場設定の場合、スペクトルは考慮してますが、光量の積算時間までは考慮してません。青chを絞ることによる光量低下を補うならば、日中の白ch点灯時間を拡大するようにタイマーを組み直してみてください。それだけでもかなり改善できると思います。
朝夕の変化を1時間程度で済ませて後はフルパワー、と言うのも手です。

> しかし購入直後ならともかくなぜ最近になって?

3歩進んで2歩下がると時間は稼げてもいつか電池切れになりますね(汗)

> ギリギリだった光量を補っていた他の要素(KHなど)が低下してしまったからでしょうか?(常時7〜9あったのが最近5.5になってました)
> それともサンゴ自身のエネルギー貯蓄が底をついてしまったのでしょうか。

どちらもあると思います。
KHが低ければそもそも石灰化が空振りするので光合成で産生されたエネルギーが無駄になりますし、栄養塩が高くなりすぎた場合でも石灰化が阻害されます。その他、自然下の白化のように水温の上昇も引き金になります。いずれにしても石灰化に問題が生じた状態では、光障害へのキャパが下がるので、いつもより低い光量でも白化が促進されてしまいます。
見られたかも知れませんが、僕のブログの海洋雑学あたりにも何かヒントがあるかも。古いけど。
http://www.1023world.net/blog/list/%E6%B5%B7%E6%B4%8B%E9%9B%91%E5%AD%A6

> コストや美観から4灯のT5追加を考えています。

うにどんさん方式ですね。

> ウチはボーナスありませんが(泣)

僕もボーナス欲しい。。。

> 球の配列はATIなら照度と緑〜赤の波長確保にaquablueSPx3、ピンクの演色にPurplePlusという感じで考えていますがどうでしょうか?(KRの後ろに配置予定)

良いと思います。T5はどう球を組み合わせても波長構成はほとんど変化しないので、見た目の色味優先で決めて問題ありません。
何より既にフルスペがUVてんこ盛りなので、むしろUVは忘れて中域だけ考えてAquaBlue SPだけにしても良いくらいです。ピンクの演色にPurplePlusも有効。
但し、T5オンリーで行く時は必ずActinic系を2-3割程度入れておきたいです。4本なら白2+青1+Actinic×1など。

いいね!0

20.[x] プロフィール管理者エイジ Re: KR93SPについて【3】 2012/11/17 15:15

画像サムネイル
450x750 54.1KB
出血大サービスで手持ちの非公開データから、ATIの球の組み合わせ毎の実測スペクトルです。
PurplePlusは興味が無かったので測ってませんが、緑が下がって赤が上がると考えればOKです。
ただ、確かにピンクや赤は映えるでしょうが、入れすぎると見るからに赤っぽくなるので注意を。
4本構成ならせいぜい1本で十分かも。

いいね!0

21.[x] プロフィールどにゃ Re: KR93SPについて【3】 2012/11/17 18:00

>設置高さ、調光時間は何か変更してみましたか?
>例えば、もう少し下げる、そしてもう少しフル点灯時間を長くする、などです。

なぜ「点灯時間を長くする」という発想に至らなかったのか自分でも不思議です。(汗)

例のトゲサンゴの件から白chの増量と照明降下(当時より5cmダウン)を進めていたところですが、フル点灯時間は変えていなかったので延長してみようと思います。

今の設定はこんな感じです。

白:青:月
14:00〜  60:30:0
15:00〜  80:40:0
16:00〜 100:50:0
18:00〜 100:100:100
23:00〜  0:70:100
00:00 end

ちなみに、2〜3日で1mmくらいの感じで本当にジワリジワリとまだ白化は進んでいます。

それでも徐々に延長するべきですか?
それとも、白化が止まらない+波長の変化を伴わない単なる時間延長ならそこまで神経質にならなくても大丈夫でしょうか。


>3歩進んで2歩下がると時間は稼げてもいつか電池切れになりますね(汗)

言われてみれば当然でしたorz


T5の件、ありがとうございます。
いずれにしてもすぐに導入はできないのでまずは点灯時間の延長をやってみます。

いいね!0

22.[x] プロフィール管理者エイジ Re: KR93SPについて【3】 2012/11/19 02:46

> 今の設定はこんな感じです。
>
> 白:青:月
> 14:00〜  60:30:0
> 15:00〜  80:40:0
> 16:00〜 100:50:0
> 18:00〜 100:100:100
> 23:00〜  0:70:100
> 00:00 end

良いと思います。これでしばらく観察してみてください。

> ちなみに、2〜3日で1mmくらいの感じで本当にジワリジワリとまだ白化は進んでいます。

どのサンゴですか?
部位の写真もお願いします。

> それとも、白化が止まらない+波長の変化を伴わない単なる時間延長ならそこまで神経質にならなくても大丈夫でしょうか。

光量は変わらないので、時間の延長だけなら許容されると思います。
自然界でも日照時間はコロコロ変わりますし。

いいね!0

23.[x] プロフィールどにゃ Re: KR93SPについて【3】 2012/11/20 02:08

画像サムネイル
1600x1200 272.5KB
>どのサンゴですか?
>部位の写真もお願いします。

どの、と言われると、こないだの記事の3つ全部です。(汗)
http://ameblo.jp/donya11/entry-11404848828.html

1枚目、2枚目、3枚目の順に進行しています。
3枚目のはやや止まってきた感じですが、1枚目が特に進みました。

さっき撮った画像を添付します。

いいね!0

24.[x] プロフィールどにゃ Re: KR93SPについて【3】 2012/11/20 02:11

画像サムネイル
1600x1200 309.5KB
記事の2枚目のです。

いいね!0

25.[x] プロフィール管理者エイジ Re: KR93SPについて【3】 2012/11/23 17:33

遅くなりました。すみません。

前回ご報告のあった個体全部ですか。
光量以外にまだ何か不満があるのかしら?

あ。
でもそう言えば、どの個体もポリプの出が悪いですね?
普段フサフサ出てないんですか???
なんか水質的な影響でもあるのかなぁ。。。
例えば、色々添加してイオンバランスが怪しくなってるとか、ないですか?
ポリプはある程度のバロメーターになりますからね。

ま、仮に影の部分が剥げていっても、日向まで浸食することは無いと思います。
もし日向も剥げてくるならなんか異常がありそうです。
リン酸の試薬はどこのメーカーの使われてますか?使用期限は大丈夫?
今度別の銘柄も試してみるとか。

いいね!0

26.[x] プロフィールどにゃ Re: KR93SPについて【3】 2012/11/24 01:51

こんばんは。

>光量以外にまだ何か不満があるのかしら?

アレから数日経ちますが、点灯時間の延長と吊り下げ位置の降下でほぼ止まってきたようです。
やはり光量不足感は否めません。

>でもそう言えば、どの個体もポリプの出が悪いですね?
>普段フサフサ出てないんですか???

普段点灯時は出ませんね。
チョウとヤッコがつついて回るので。(笑)
添付した画像は夜間ですが、ここのところは夜間もあまり出ていませんでした。
しかし最近になり夜間はモサモサするように戻ってきました。


>なんか水質的な影響でもあるのかなぁ。。。
>例えば、色々添加してイオンバランスが怪しくなってるとか、ないですか?
>ポリプはある程度のバロメーターになりますからね。

確かに添加剤はいくつか入れてますね。
念のため、1週間ほど前から全停止してます。
ちなみにZEOのZEObak、Coral Vitalizer、Sponge Powerです。

>ま、仮に影の部分が剥げていっても、日向まで浸食することは無いと思います。
>もし日向も剥げてくるならなんか異常がありそうです。

そうですね。
今のところは日向までは進んでいません。

>リン酸の試薬はどこのメーカーの使われてますか?使用期限は大丈夫?
>今度別の銘柄も試してみるとか。

リン酸はELOSです。
そんなに古いものじゃないんですが・・・。
とりあえず進行が止まりそうなので、もう少し様子を見てみます。

いいね!0

27.[x] プロフィール管理者エイジ Re: KR93SPについて【3】 2012/11/24 10:18

白化が止まってきたなら安心しました。

そっか。ZEOですよね。いろいろ入れるんですよね。
規定量の範囲なら大丈夫だろうとは思いますが、たまにリセットの意味で大量換水とか不要かな?

とりあえず様子見ましょう。

いいね!0

28.[x] プロフィールどにゃ Re: KR93SPについて【3】 2012/11/24 11:09

あ、補足です。
添加剤はZEOのを使ってますがシステムはベルリンです。
添加当初は向上したので調子に乗って過剰添加になったのかもしれません。

様子見て、また何かあったらよろしくお願い致します。

いいね!0

29.[x] プロフィールどにゃ Re: KR93SPについて【3】 2012/12/6 13:31

画像サムネイル
1600x1200 255.7KB
エイジさんへ

先日はアドバイスありがとうございました。
その後、添加剤ストップと1/2換水で調子が上がってきました。
添加剤の過剰添加だったようです。

またエイジ賞まで頂きありがとうございました。


ご報告ついでにこのスレッドでよいのかわかりませんが、質問です。

購入当時の画像を添付します、ベースが乳白色で先端がパープルだったスゲ?ミドリイシがうまく維持できません。
先端のパープルが消えてしまい、ベースも光が当たる面だけはキレイな白色ですが陰部分が褐色になってしまいました。
置き場所を下げてみた時に褐色化が強まったので、今は位置を上げて戻りました。
陰部分は多少止むを得ないとしても、先端のパープルが戻せません。
やはり580nmあたりの橙が要るのでしょうか?

また、このホワイトの発色原理?は何なのでしょう?
400nmに強く反応するので蛍光タンパクなのでしょうけど・・・白って?

過去にブログでストロベリーに触れた際に匂わせてるアレと同じですか?

>この芯部の発色構造・原理は、スパスラタと合わせて、まだ秘密にしておきます(汗)
>このストロベリーの場合、幹の光るような乳白色は400nmをピークに吸収する蛍光タンパク(秘密)であることが判ります。

いいね!0

30.[x] プロフィール管理者エイジ Re: KR93SPについて【3】 2012/12/6 16:21

こんにちわ。

何にしても過剰添加は注意したいですね。

写真のミドリイシについては、概ねご想像の通りだと思われます。
具体的な仕組みについては、その蛍光構造と要求波長についてまだ仮説の域を出ない・モノ自体解明されていない点と、効果についてもまだ少ない事例しかありません。しかし着実に進めています。
まあ、ある程度まとまれば、いずれご報告できると思います。でもホントは企業秘密にとどめておきたいのが本音ですが。。。汗

ヒントとしては、現状で確実にいくなら、スーパークール等のメタハラが有効です。フルスペならギリギリか、蛍光感度によっては渋いかも。ま、波長的にはそういうことです。
この場合、白い部分の構造と、先端のパープルの構造への配慮が必要になります。
白い部分については、F.P.ドクター365nm/380nm/400nm/420nmあたりで考察可能です。
先端については中域だけじゃなく、UV 400nmで赤味の加速は得られるでしょう。
ただ、このミドリイシはストロベリーやスパスラタとは違うので、照明オン/オフ、フラッシュ有り/無しで撮影したモノを眺めてみるのも、何かヒントになるかも知れませんよ。

しっかし、目の付け所がシャープですね(汗)
参りました♪

ちなみに、構造の維持にはなりませんが、別のアプローチとして、ZEOで褐虫藻密度を制限する方向でも「見た目の」維持はできると思われます(蛍光が飛んでも透けてれば見た目は同じ)
この場合、照明はなんでも良いですが、先端色の維持には先の考察が必要です。

いいね!0

31.[x] プロフィールどにゃ Re: KR93SPについて【3】 2012/12/8 18:20

遅くなりました。

まだ秘密なんですね・・・。(笑)

>先端については中域だけじゃなく、UV 400nmで赤味の加速は得られるでしょう。
これはスパやストロベリーに対してという意味ですか?

このミドリイシはUV400nmはたっぷり浴びてるはずなのでやはり中域でしょうか・・・。
先端の色だけ光合成色素であることもありますか?

いいね!0

32.[x] べるく Re: KR93SPについて【3】 2012/12/11 18:57

横から失礼します。

先日、エイジさんに色々相談乗ってもらいましたが、昨日頼んじゃいました(喜)
とりあえず24インチです。
120cm水槽なので42インチも考えましたが、手持ちが...もありましたし、複数台の方が故障のとき対応しやすい等のアドバイスもらったので24インチです。
増設したら繋げば良いですしね。
増設まではウ○コLED併用します。(そちらはサンゴ無いので明るいだけでOK)

T5も少し考えましたがZeoじゃないし、ショップでも相談乗ってもらいましたがLEDの方が合っているとのアドバイスも貰ったので...

ちなみにイソギン水槽は先週グラッシーソラーレを導入。
変えてからイソギンの調子も良さそうです。
と、思ったら昨日応援市場に...
しまったぁ...

いいね!0

33.[x] べるく Re: KR93SPについて【3】 2012/12/12 23:37

少し変更ありました。

24インチで注文しましたがブルーハーバーさんへ無理言って30インチに変更してもらいました。
ブルーハーバーさん無理言ってスミマセン...m(_ _)m

最初の計画(あくまで計画)は24インチ導入後、18インチ導入して直列点灯する予定(予定は未定)でした。
ただ、水槽の左半分にはSPS入ってないのであまり意味無し...

で、あれば...
1.まずは30インチで右半分照らして
2.その後24インチ導入。
3.30インチを後方へ移動させ(コーナーボックスやポンプあるので30インチがベストサイズ)、24インチと並列点灯。
4.空いたところへ18インチ導入→左にもサンゴ入海
夢のようなフルスペ化計画(笑)
今年はウチの会社業績良くなかったから、ボーナスは期待できないなぁ...
残るは住宅控除に手を付けるか...(汗)
年末ジャンボも買ってこよう...

どにゃさんのブログ見て改めて「KRの多灯、スゲー」と思いました。

いいね!0

34.[x] プロフィール管理者エイジ Re: KR93SPについて【3】 2012/12/13 02:07

どにゃさん、

>> 先端については中域だけじゃなく、UV 400nmで赤味の加速は得られるでしょう。
> これはスパやストロベリーに対してという意味ですか?

どにゃさんの写真の個体に対して、です。

> このミドリイシはUV400nmはたっぷり浴びてるはずなのでやはり中域でしょうか・・・。
> 先端の色だけ光合成色素であることもありますか?

条件的に何か紫外線防御的な色素なのかも?

いいね!0

35.[x] プロフィール管理者エイジ Re: KR93SPについて【3】 2012/12/13 02:07

べるくさん、

あれ?120cmでしたっけ?
右半分に30+24の並列設置なら最強ですね♪
ま、無理せず、長期計画でいきましょう♪

ハタゴは60cm水槽ですよね?
Solareはリーフですか?プラント?

いいね!0

36.[x] プロフィールどにゃ Re: KR93SPについて【3】 2012/12/13 15:02

難しいですね・・・。

先端については中域だけじゃなく、UV 400nmで赤味の加速は得られる。
→UV400nmはたっぷり浴びてるはず。
→条件的に何か紫外線防御的な色素なのかも?

もっと下のUVってことなのかな・・・。
全然わかりません。(笑)

いいね!0

37.[x] プロフィール管理者エイジ Re: KR93SPについて【3】 2012/12/13 17:39

どにゃさん、

何について「わからない」とおっしゃっているのかいまいちピンと来ませんが、僕の説明に何か言葉足らずな部分があったのかな?という前提で、改めて僕の見解を至れり尽くせりでお伝えします。あくまでもどにゃさんの考察と写真を元に、該当のミドリイシの色素について仮説を立てたものです。

■乳白色部分
水深を下げたら褐色化が見られたが、水深を上げたら白さが戻った
400nmに強く反応する蛍光の白色
∴スパスラタやストロベリーの白色と似た性質の蛍光タンパクであり、且つ光強度も必要だろうと推測

■先端のパープル部分
水深変更に関わらず先端のパープルが抜けて戻らない
もしこのパープルが400nmで励起される蛍光なら足りてないはずは無い
(書いては無いけど、恐らくF.P.ドクターを当てても反応が無かったのだろうと予想)
∴恐らくフィコビリン系色素だろうと推測(一方、ストロベリーの側生ポリプに乗る赤系の多くは蛍光タンパク)

この推測をベースとして、先端の色素がフィコビリン系色素であるなら、それを維持するための中域の波長が必要なのは言うに及ばず、加えてアントシアニンのような性質であるなら、紫外線によって赤みの加速(紫外線防御的な色素含む)は得られるのでは無いか?と言う仮説を追加

■この時点で推測される色素の挙動
・あくまでも色素自体の維持に中域の波長が必要なのは絶対条件
・さらに紫外線があれば赤みの色揚げに有効な可能性(但し波長は未特定)

↑こういう性質かも知れないね?と、僕は伝えたかったのでした。

で、さらに考察を進めるなら、
・光強度がどれだけ必要か?
・紫外線はどの辺が有効か?

しかし、蛍光ならばF.P.ドクターを当てれば感度が判断できますが、色素色の場合は実際に照射し続けてからの結果を見ないと有効波長は判りません。
今できるのは、フルスペの距離とミドリイシの水深による光強度の実験や、何か別のスポットによる中域の補強実験などかな。
紫外線も実験するなら、手っ取り早いのはSCだけど・・・そこまでやる気があるかどうか?笑
いずれにしても、ここではどにゃさんの情報を元に仮説を立てることくらいしかできないので、実際の運用はミドリイシを持ってるどにゃさん頼りです。

あと、いろんな条件の撮影ってやってみました?何もヒントは出ず終いでしたか?
また、購入時の写真だけじゃなく、その後の変移の画像もあるなら、貼ってみてくださいね。
情報さえあれば、ここでの考察はもっと進められると思います。

その他、まだ何か足らない部分があるならご指摘ください。

いいね!1

38.[x] べるく Re: KR93SPについて【3】 2012/12/13 23:29

画像サムネイル
1200x900 218.6KB
エイジさん、こんばんは

メイン水槽は120cmです。
イソギン水槽はマメオーバーフローでメイン水槽から取水して、メインサンプへ落としてます。
前まではメイン水槽横にメタルラック組んで60cm水槽乗っけてましたが、下にバレット2を入れる事になりそのまま60cm水槽使うと高くなり餌がやり辛くなるので45cm水槽にサイズダウンしてます。

Solareはreefです。
45cm水槽(ハタゴ、カクレ×2、マガキ、シッタカ、ヤドカリ)なので少し贅沢ですね。
画像張ってみます。
ハタゴの調子は良さそうです。

いいね!0

39.[x] プロフィール管理者エイジ Re: KR93SPについて【3】 2012/12/14 00:07

べるくさん、

Solareリーフでしたか。
ハタゴは結構融通が利くみたいですが、ちょっと前にサンゴイソギンの方にリーフとプラントを試してもらったら、なかなか好みがうるさかったようです。最終的にはリーフでまあまあみたいな感じだったようですが、気持ちよく100点では無かったみたい。。。イソギンは難しいなぁ。。。

で、イソギン水槽はメインのオーバーフローとサンプまでの中間に割り込ませてるって意味ですか?

いいね!0

40.[x] べるく Re: KR93SPについて【3】 2012/12/14 00:33

画像サムネイル
1200x900 269.7KB
エイジさん、こんばんは

うちのハタゴは大丈夫そうです。
後は、高さを調整しながら様子を見るつもりです。

きちゃないですが全景画像アップします。
メイン水槽右側からマキシジェットで取水してます。
排水はメイン下のサンプウールボックスに直接排水です。
なので過去にメインポンプ止めたのにハタゴ水槽ポンプ止め忘れてあわや大惨事寸前が数回。
今は完全に習慣化したので大丈夫ですけど(笑)

いいね!0

41.[x] プロフィールどにゃ Re: KR93SPについて【3】 2012/12/14 01:57

画像サムネイル
1200x900 211KB
あぁ、そのまま受け取ればよかったんですね。

エイジさんは本当はもう答えを知っていて、あえて遠まわしに誘導することで考察能力が鍛えられるように指導してくれているのかな?と思って色々深読みしすぎてワケがわからなくなりました。(笑)

考えすぎでしたね。(汗)
概ね思っていた通りです。


>あと、いろんな条件の撮影ってやってみました?

とりあえずフラッシュ撮影はしてみたのですが、私には何も読み取れませんでした。

いいね!0

42.[x] プロフィール管理者エイジ Re: KR93SPについて【3】 2012/12/17 03:13

べるくさん、
なるほど。こゆ経路なのですね。
元はスキマーとクーラーのあった中段にハタゴ水槽があった、と。
これ、停電があっても大丈夫・・・なんですよね?汗

どにゃさん、
突然どにゃさんが貼られた正体不明のミドリイシのことを僕が知る由も無いです(笑)

この写真を見ると、根元の白化や、日陰の褐色具合などから、光がかなり足りない感じ?

ところで、購入前の状況って判りますか?
どこかから入荷したばかりのワイルドだったのか、ある程度の期間何かしらのシステム(ZEOとか)で維持されていたものなのか?
もっと言えば、意図して色素濃度がコントロールされていたものだったか、意図せず輸送の問題等で色素が抜けてしまっていたなど、何か心当たりは無いですか?
届いた時、パッキングの海水が濁っていたとか。。。

改めて入荷時の写真を良ーく見ると、完全に日陰の枝の先端も何故かパープルなんですよね。。。
白さも僕の知ってるスパスラタやストロベリーのそれとは印象が違うような。。。
もしかしてフィジーですか?

いいね!0

43.[x] プロフィールどにゃ Re: KR93SPについて【3】 2012/12/17 10:51

>突然どにゃさんが貼られた正体不明のミドリイシのことを僕が知る由も無いです(笑)

仰る通りですね・・・(汗)

>この写真を見ると、根元の白化や、日陰の褐色具合などから、光がかなり足りない感じ?

やはりそうですか。

>ところで、購入前の状況って判りますか?

ドコ便かは不明ですが、店頭購入の養殖ミドリイシです。
長期在庫でもなく入荷から2週間以内だったと思います。
B-BOX松戸店さんですね。
入荷時の記事がこちらです。
http://boxmarinem.exblog.jp/15921982/
多分1枚目の個体かと思います。

いいね!0

44.[x] プロフィールどにゃ Re: KR93SPについて【3】 2012/12/17 11:04

あ、そういえば・・・KR90FWはどうなったんですかね?(笑)

いいね!0

45.[x] ビーフリー Re: KR93SPについて【3】 2012/12/18 22:44

球切れかどうかを簡単に知りたいのですがどうしたらよいでしょうか?
HANDにしてつかないのがあったら球切れですか?

いいね!0

46.[x] プロフィール管理者エイジ Re: KR93SPについて【3】 2012/12/19 00:12

どにゃさん、

なるほど。
どこかで養殖した個体が、B-BOXさんに入荷したものなのですね。
知りたいのは養殖時の環境ですが、それを知る手立てってありますかね?
まさかZEOvitってこともあるんかな・・・?
ショップの写真は余計に判りづらいですね。。。
「色が違う!」とかトラブルにならないのかしら。。。


ビーフリーさん、

KRで使ってるLED素子にはオープン保護は入ってないので、どれかひとつの素子が故障するとオープン(断線)状態となり、その回路全体が消灯になります。よって、1素子だけが点かない、と言う現象にはほとんど遭遇しないと思います。(別の原因で素子自体がショート状態になれば、その1素子だけ不点灯になりますが、ごく希です)
但し、ソウル半導体製の白LEDにはオープン保護が入ってるので、ショートはあり得ます。これはKR93SPの全ロットと他のKRの後期モデルに採用されてます。

いずれにしても故障の際はBHへ連絡してください。

いいね!0

47.[x] ビーフリー Re: KR93SPについて【3】 2012/12/19 04:18

エイジ様、どうもありがとうございます。

故障の場合はBHへ連絡するのですが、その前に故障かどうかを知りたいのです。
全ての素子が点灯するかを確認するためにはどうしたらよいか?ということです。
HANDの設定にした場合、全ての素子が点灯するはずということでしょうか?
それともすべての素子を点灯させるためにはほかの方法が必要でしょうか?
ちなみにセカンドロットです。

いいね!0

48.[x] プロフィール管理者エイジ Re: KR93SPについて【3】 2012/12/19 05:34

ビーフリーさん、

HAND/AUTOに関係なく、白チャンネル点灯時は白チャンネルのLED素子全てが点灯、青チャンネル点灯時は青チャンネルのLED素子が全て点灯します。白chには全体の約2/3、青chには全体の約1/3のLED素子が割り当てられていて、各ch点灯時にはそれらのLED素子がすべて点灯します。
調光操作・設定によって白chと青chの混合比は可変できますが、各ch内で任意のLED素子を独立して点灯させることはできません。よって、正常時には必ずある程度の量の素子が一斉に点灯しているはずです。

白chと青chのLED素子の点灯パターンはこちら(18インチの場合)
http://www.blueharbor.co.jp/KR/img/spectrum-led-KR93SP.jpg

白ch:センターサークルの全て(ムーンを除く)と、サイドラインの約半分(白LEDを含む)
青ch:サイドラインの約半分(白LEDを含まない)

これらのパターンは1stロット/2ndロットに関係なく共通です。

点灯状態を確認するには、

1. Manual/AutoボタンでHANDに切り替える
2. ±ボタンでHA-1を選択しSetボタンを押下
3. まずは白chの調整状態になるので、±ボタンでパーセントを調整してSetボタンを押下
  (0%にすれば消灯、1%以上にすれば点灯)
4. 続いて青chの調整状態になるので、±ボタンでパーセントを調整してSetボタンを押下
5. 続いてムーンの調整〃

これで各chのLED素子がすべて点灯していれば正常です。
どの素子がどのチャンネルか見ても判らないと思いますが、個別にチャンネルを点灯させれば、サイドラインではLED素子が1つ置き(1ヶ飛び)で点灯しているのが判ると思います。そのように点灯していれば正常です。

長くなりましたが、実機が手元にあるなら、実際にいじれば判ると思いますよ。

いいね!0

49.[x] プロフィールどにゃ Re: KR93SPについて【3】 2012/12/19 10:07

>知りたいのは養殖時の環境ですが、それを知る手立てってありますかね?
う〜ん、難しいですね。
youtubeで見てみると、ほとんどが水深1-2Mくらいのごく浅い場所で養殖されているようです。
http://www.youtube.com/watch?v=VHfI1aUY5cY

>まさかZEOvitってこともあるんかな・・・?
さすがにそれはないと思うんですけどね・・・。

いいね!0

50.[x] プロフィール管理者エイジ Re: KR93SPについて【3】 2012/12/19 18:17

おおお!?
実際の海で成長させたサンゴなんですね!
てっきりよく見かける屋内水槽で育てた奴だと思い込んでました(汗)

どにゃさんがB-BOXさんで買われた個体はこのバリコーラル産なんですね。
バリコーラルって言うファームは有名なのかな?
その辺ぜんぜん無知で・・・汗

それにしても、赤道直下で水深50cmで育てたミドリイシかぁ。。。
透明度も加味すると、フルスペクトル&光強度がかなり必要なんでしょうね!
まさに先日紹介した水深50cmの環境、まさにアレだ!
特に中域の波長はほとんど減衰せずにバンバン当たってるはず。
また、水面のキラキラによるレンズ効果もあるから、最大瞬間照度はとんでもない量かも知れません。フルスペ1台じゃ水面にギリギリ漬けても全然足りないかも・・・なんて脅しをかけてみたり♪笑
照度をどーにかするにも限界があるので、逆に褐虫藻を抜く方向も検討した方が早いかな?

などなど、飼育下の条件さえ判れば色々と作戦は立てられますね。
それをなくして、水槽での維持は無理です。

いいね!0


レスが50件を超えたので次のスレッドをお願いね、エイジさん( ̄ー ̄)


ブックマーク




1.74 sec

コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説