BBSちゃんぷる - 海水魚とサンゴ飼育の話題



雑談 > ヤドカリの寄生虫・・・

ページビュー (62661)

1.[>][x] へびいちご ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/8/19 00:21

こんにちは。はじめまして。
ヤドカリを飼育されてて、寄生虫がいた、という方いらっしゃいますか?
そういう場合ってどうされてますか?
実はうちで飼っているヤドカリに、寄生虫がいます。
1匹はたまたまヤドから出てきていた時に剥がしたのですが、宿替えしているときにじっと見てたら、少なくとももう1匹、寄生虫を寄生させているヤドカリがいるようです。
寄生虫、放っておいたら増えちゃいますかね?
かと言って、宿から出てる状態ってほぼあり得ないので、どうしようもないのですが。。。
前の1匹のときは、たまたま脱皮中に、他のヤドカリにちょっかい出されて、宿に逃げ戻れなかったみたいです。

いいね!1


2.[>][x] ゆぅぞぅ Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/8/19 00:51

へびいちごさんはじめまして、ヤドカリネタなんで書き込みさせていただきます。
過去に私もこの動画の寄生虫と同じの見たことがあります。宿主はソメンヤドカリでした。
エイジさんところ(このサイト)の結果 Oh!Life3月4日の記事をご参照下さい。写真があります。
発見したときは、殻から出て歩いていたので、ピンセットではがしました。
あれ以来見かけないので、詳しいことはわかりませんが、やはり寄生虫なのでとってあげた方が栄養が他人にいかなくて健康的なのかな?
貝殻の入り口を上向けで固定して、起き上がろうとがんばって出てきてる時にこの寄生虫をピンセットではがしてみる方法くらいしか思いつきません。
参考になりませんが、書き込みさせていただきました。

いいね!0

3.[>][x] プロフィール管理者エイジ Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/8/19 01:05

日記はここです。
http://www.1023world.net/blog/%e3%83%a4%e3%83%89%e3%82%ab%e3%83%aa%e3%81%ae%e3%83%a4%e3%83...

この時の日記で紹介した寄生虫は、やどかり屋の店長(上の人)から画像を送っていただきました。
ちなみにコモンヤドカリです(笑)

動画のヤドカリのように、殻から出てきてくれれば対処しやすいですね。
逆に出てこないなら、まだ本人も我慢の許容範囲なのでしょう(苦笑)
ただ、なるべく取ってあげたいですよねぇ。。。

貴重な動画ありがとうございました。

いいね!0

4.[>][x] ゆぅぞぅ Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/8/19 21:24

すいません。エイジさんが訂正していただいたとおり、ソメンヤドカリでなくコモンヤドカリでした。すいません。

いいね!0

5.[>][x] へびいちご Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/8/19 21:31

ゆぅぞうさん>
エイジさん>
コメントありがとうございます!
・・・発見したとき、めっちゃ驚きませんでした!?
ソメンヤドカリもコモンヤドカリも大きいですよね、寄生虫も大きくなってました?
(んなわけないかな)
エイジさんの日記の、
>ハイセンスな団扇がたくさん付いてます。みたいな。
このコメント、めっちゃウケました。(笑)

わたしは発見時、とにかく、びっくりしましたーーーーーーー!!

前置き。
ヤドカリも最初、水槽すら持ってないのに拾ってきて、
それから水槽を買ってきて(100円ショップで購入したアクリルの透明な箱)、
食塩水で飼えるだろーぐらいに考えてたぐらいで(最初、食塩水に入れてしまった・・)
近所の駐車場で拾ってきた石を入れてました。
(今は、20cmx15cmx20cmくらいの水槽で人口海水とサンゴ石?入れてます)

と、まぁ、上記ぐらいに知識がなかったので、寄生虫見たとき、どう驚いたかって


『子持ちのヤドカリだー!!!!

 ・・・小さい貝殻が必要なのかな・・・
 ・・・どれぐらい大きくなったら親から離れるのかな・・・
 ・・・この団扇のどれがハサミになるんだろう・・・』


小さい貝殻必要ないし、親子じゃないし、団扇が全部手足になったら本数多すぎるし。
いやー、無知ってすごいですね!
さらにこの動画撮った翌日、会社の同僚に、「うちのヤドカリ、子供いるんだよー」って
自慢しましたよ。
「ヤドカリの子供、子供じゃなくて寄生虫だったよ」ひゅーるりーひゅーるりーららー

ところで、ゆぅぞぅさんとエイジさんは、今もヤドカリを飼ってらっしゃいます?
20cmx15cmx20cm水槽2個で、まだやっと半年飼育です。ヤドカリ素人です。
今、うちの水槽には、サンゴヨコバサミx1、イソヨコバサミx1、スベスベサンゴx4です。
全部拾ってきたヤドカリさん達です。(イソヨコがヤドリ付き)
一時期、ショップで買ってきたユビワサンゴも2匹いたのですが、すぐに死んでしまって、
結局拾ってきたヤドカリ達だけが元気です。

長くなっちゃった、スイマセン。

いいね!0

6.[>][x] プロフィール管理者エイジ Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/8/19 22:36

僕はまだヤドカリノハラヤドリは実物を見たことがありませんが、やっぱり驚くでしょうね!

また、この手の寄生虫は雌雄ペアで寄生していることが多いそうなので、良く探せば小さな雄も居るかも知れません。(動画に写ってる大きなのが雌だと思われます)

へびいちごさんも、お約束のルートを歩んで来られたようですね(笑)
僕も初めてだったら食塩を入れたかも。。。
サンゴヨコバサミやスベスベが採れると言うことは南方にお住まいですか?

僕は今でもヤドカリを飼っていますよ。むしろヤドカリしか居ません。
主にツノヤドカリ類ばかり入れてます。テナガとか和名の無い子とか。チビばかり。
今の水槽も、34x18x20cmの小さな小さな水槽です。海水は5Lほど入れてます。
砂の表面にコケが生えるので、餌もほとんど入れてません。
但しこれは「ナチュラルシステム」と呼ばれる、濾過のない水槽のやり方ですが、普通ヤドカリをメインに飼う場合は濾過装置が必要ですね。ブクブクと一体になったものとか、水槽に引っかけるタイプとか、ちょっと大きな外部式とか。

またヤドカリの面白い話があったらお聞かせください♪

いいね!0

7.[>][x] へびいちご Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/8/19 23:23

ひええええええええええええっ
ってことは、夫婦の仲を裂いちゃったかもしれないってことですか!?
それはマズい・・・マズいですね。すいません、旦那ちゃん。奥さんと別れさせちゃって。
でも小さいんですね、次にチャンスがあったら小さい旦那ちゃんも探してみます。

ヤドカリのみの水槽なんですね!素敵!!
(うちは、4ヶ月ほど前から、スーパーで買ってきたアサリも共存してます。)
餌はあげなくても大丈夫なんですね、ナチュラルシステムというのですね。
でも、小さい水槽でも(うちのより大きいですけど!)ちゃんと飼育できるんですね、安心しましたー。
ろ過のない水槽あこがれるんですけど、うちは水槽にひっかけるろ過装置使ってます。
コケですかー・・・
もしかしたら、間違ってるのかもしれないのですが、わたしは餌を毎日あげて、
水は2〜3日に1回半分くらいずつ替えて、週に1回は水槽を洗っちゃってます。
コケ、生える余裕はなさそうな勢いでガシガシ洗っちゃってます、石も砂も水槽もろ過装置も。
(最初の頃は、水は全とっかえ、水槽掃除後も水は総入れ替えしてて、
 そのたびにヤドカリが脱皮してました。。。ひどい飼い主。)
最近はあんまり脱皮しなくなりましたけど。

あ、拾ってきたって書くと、近所で拾ってきたみたいな言い方でしたね。
沖縄に旅行に行ったときに拾ってきちゃったんです。帰りは飛行機に一緒に乗って。
(住んでるのは東京の山奥的な場所です。)
後になって、オカヤドカリは天然記念物で捕獲は法に触れると知って、ヒヤヒヤしました。

お約束、、、ですよね。そう言っていただけるとうれしいような。。
旅から帰ってきてから、ネットで調べました、めっちゃ調べました。食塩水の濃度。(笑)
食塩水で飼育する気満々で『ぬちまーす(沖縄のミネラル海塩)』を大量に買い込んで、
・・・沖縄で拾ったヤドカリだからやっぱ沖縄の塩よね、あたし天才・・・
ぐらいのこと思ってました。

ヤドカリ飼育スペシャリストになると、宿替えしてるとこ見ても、もう興奮はしないですか?
わたしは半年たっても、いまだにヤドカリの宿替えシーン見るとなんかうれしいです。(笑)

いいね!0

8.[>][x] プロフィール管理者エイジ Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/8/20 04:35

餌をある程度与えなければならない水槽では、濾過装置はあった方が無難です。
すぐに汚れてしまうので。
餌のやり方にも寄りますが、硝酸塩の試薬を用意して、どれくらいのサイクルで換水すべきか見てみると良いです。もしかしたらもう少し頻度を抑えられるかも知れません。
ま、換水が苦にならないならこの限りではありませんが(笑)

ただ、水槽をひっくり返してまでゴシゴシ洗う必要はないです。
せいぜいガラス面のコケを軽く擦り落とす程度で十分でしょう。
尚、ガラス面も岩も砂も、表面に有益なバクテリアが活動しているので、できれば海水で軽く濯ぐ程度にして、決してゴシゴシ擦ったり真水で洗わない方が良いですよ。
ゴシゴシ洗って表面の細菌のコーティングを剥がし落としちゃうと、水質次第では逆にコケが生えやすくなったりもします。そう言う意味でナチュラル水槽でもライブロックは決してゴシゴシしないのが鉄則になっています。ヤドカリ飼育水槽にも少なからず役に立つと思いますよ。

沖縄からでしたか。なるほどです。
あちらはヤドカリも種類が豊富ですから、観察に持ってこいですね。
今年はまだ行ってませんが、出来ればまた行きたいなぁと思ってます。

ヤドカリ歴はかれこれ長いですが、今でも全く飽きることはありませんよ。
ヤドカリの殻交換もニヤニヤしながら観察してますし、ツノヤドカリなどは砂に潜る習性があるので、潜り方とか見てると可愛いです。すごく癒されます♪

いいね!0

9.[>][x] プロフィールわもん Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/8/20 15:25

へびいちごさん、初めまして〜
うちには現在14種、22匹のヤドカリがいますが、寄生虫はまだ見たことがありません。
ただ単に気付いていないだけかもしれないですが、初めて知りました!
そんな怖いのがいたんですね。

ヤドカリに関してはこのサイトの管理人で超ヤドカリ図鑑も手掛けてられるエイジさんと、
「やどかり屋」のショップ店長ゆぅぞぅさんが付いてくれれば解決できない問題はないでしょう。
僕も何度もお世話になって本当に助かりましたよ^^

ちなみに2年飼育している僕も宿替えの瞬間は、
「おっ! 行くか?行くか? 行った〜!」
と、いまだにわくわくして観察してます^^

いいね!0

10.[>][x] へびいちご Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/8/20 22:23

画像サムネイル
800x600 55.3KB
エイジさん>
ありがとうございます!!
換水のタイミングって、硝酸塩がどれぐらいになったら、って判断されてます?
参考に教えていただけますか?
硝酸塩を見る試薬は持ってるんですけど、アホのように換水してるためか0〜0.05ぐらいしか見たことなくて、最近はチェックしなくなっちゃってました。
でも、小さい水槽なので、週に1回10リットルの海水をつくるといっぱいあまっちゃうし、換水も全然苦にならないんですけどね。(笑)
水槽も石も、水道水とたわし&歯ブラシでガシガシこすってました〜。。。がびーん。
藻?コケ?みたいなのがついた時は、煮沸消毒までしてました。
で、換水のときに、バクテリアの素?みたいなのを毎回入れてました。
もしかして、ヤドカリちゃん達に、すっごくストレスのある環境・・・・・・
しばらくエイジさんのおっしゃるように、ちゃんとバクテリアちゃんを育てます!
とても勉強になる、というか有益な情報を、教えてくださって、本当にありがとうございます。

ツノヤドカリって、砂に潜るんですかっ!
うっひょーーーー!!!
砂に潜るヤドカリさん、見たい見たーい!見たいですっ!


わもんさん>
はじめまして!
22匹!すごいいっぱいですねー!!しかも14種類!
どういった種類を飼ってらっしゃるんですか?
宿替えの瞬間って、「行くか?行くか?」と思わせといて、もっすごいじらされたりするし(笑)、結局ものすごーく長い時間、見入っちゃいますよねー。
最近は、こっちに向かって「ぅがあぁー!」って手(足?)を広げてるときに、オスかメスかを確認することにも夢中です。(笑)
寄生虫、見た目は派手なんですけど、なんか共存しちゃってる雰囲気で、怖い感じはないかもしれないです。
「寄生虫」っていう響きは怖いんですけど。(笑)

ゆぅぞぅさんって、『やどかり屋』の店長さんだったんですね!
びっくりです。
引越し用の貝殻とか、何度か『やどかり屋』で買ってましたよー。
写真は、『やどかり屋』で買ったイチゴナツモモガイっていう貝殻に入ったヤドカリちゃんです。



ところで、ちょっと質問なんですが・・・
どなたか、飼ってるヤドカリの色が薄くなってきたという経験ってありますか?
うちで飼ってるイソヨコバサミと、スベスベサンゴのうち2匹が、以前より明らかに色が薄くなってます。(他のは多分、あまり色は変わってないと思います)
上述のように、環境も良くないのだと思うのですが。。。
というか、やっぱり環境が良くないせいですかね?

いいね!0

11.[>][x] プロフィール管理者エイジ Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/8/20 23:23

画像サムネイル
800x600 75.7KB
ヤドカリは比較的丈夫なので、硝酸塩なら20ppmくらいあっても問題ないと思います。
試薬比色で「赤くなってきたなぁ」と言うのを見計らって換水すれば良いでしょう。
とは言え、早め早めの対処は、生体にとっても優しいので良いことだと思います。

ちなみに既に予約投稿済みですが、明日のブログは「ツノヤドカリ講座」です。
朝食の時間頃には公開されると思います。

イソヨコバサミの写真ありがとうございます。
めちゃんこ綺麗に撮れてますね! 正直驚きました。
ヤドカリ図鑑クオリティとしても文句なしの合格点ですね。
ちなみにこの風合いはニコンかな?

イソヨコバサミやスベスベサンゴヤドカリは、自然下でも何故か色素の薄い個体が希に見られます。
特にこの2種は頻度が高いようです。
飼育下での白化は自然下とは原因が異なるかも知れませんが、何度か飼育個体の色あせは聞いたことがあります。餌や光が関係しているようにも思いますが、詳細は良く判りません。

写真は宮古産のイソヨコバサミです。もっと薄いのも見たことがあります。

いいね!0

12.[>][x] プロフィール管理者エイジ Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/8/20 23:25

画像サムネイル
800x600 80.8KB
また、スベスベは幼稚体のうちは比較的白っぽいのですが、通常は成長と共に色彩が乗ってきます。
写真は宮古産のかなり大きな個体ですが、中にはこういうケースもあるようです。

いいね!0

13.[>][x] へびいちご Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/8/21 00:10

画像サムネイル
800x600 51.3KB
エイジさん、さっそくありがとうございます!
今、ちょうど硝酸塩をチェックしてみましたが、みどり色のままなので、しばらく毎日チェックして、何日くらいで赤っぽく変化してくるのかを確認してみますねー!
ツノヤドカリ講座!楽しみー!明日読ませていただきますねっ。

写真、ほめていただいてうれしいです〜。なかなかうまく撮れないです・・・
いっぱい撮って、ピントが合ってるのだけを残してます。(笑)
カメラは、オリンパスの安ーいコンパクトデジカメです。

それで・・・色の変化に関してなんですが、イソヨコ。。。特にイソヨコなんです。
さっきあげた赤い貝殻に入ってる写真は、5月7日撮影なので、3ヶ月ちょっと前の色、です。
で、いまあげた写真は、今撮りたてほやほや写真です。
色、ちがーう〜〜〜全然ちがう〜〜〜。

いいね!0

14.[>][x] へびいちご Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/8/21 00:15

画像サムネイル
800x600 44.6KB
うちに来て結構すぐの頃のスベスベサンゴさんはみんなこういう色でした。
(食べてる最中のシラスも写っちゃってますが・・)

いいね!0

15.[>][x] へびいちご Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/8/21 00:25

画像サムネイル
800x600 35.8KB
そして最近はこんな色です。(この写真ももう1ヶ月以上前ですが)
変化、わかりにくいかもしれないですが・・・
エイジさんのUPされてる写真のスベスベさんに比べたら、まだうちの子の方が色はあります!
(ちょっと安心。笑)

むしろ色よりも、この脱皮の時に落とした足の本数の多さにちょっとひきました・・・
この後にまた脱皮したら、足とハサミは全部復活して、今あばれまわってますが。

うちのイソヨコバサミの色の変化も、エイジさんの写真のスベスベを見ると、許容範囲内なのかもー?って思えてきました。
ありがとうございます。

いいね!0

16.[>][x] ゆぅぞぅ Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/8/21 01:01

へびいちごさん。引越し用の貝の件ではありがとうございます。ちゃんとイトゴナツモモガイにヤドカリ君が入っているのですね。こういう写真を見るととてもうれしく思います。
スベスベサンゴヤドカリですが、自然界では水深0〜の比較的浅い所に生息しています。ヤドカリの仲間を見ると蛍光灯下で飼育した場合、スベスベサンゴヤドカリとマダラヨコバサミ、イソヨコバサミの色あせが、特に目立ちます。正確な数や写真はデータとして記録しておりませんが。
12のエイジさんの写真と15のへびいちごさんの写真とを比較した場合、眼柄の付け根の色の濃さが、あきらかに薄いです。
比較的深い所に生息する種類のサンゴヤドカリ(深いといっても10m前後に良く見られるカザリサンゴヤドカリや昼間洞窟にいるゼブラヤドカリの仲間は水槽内でもそう色あせません)
もしかすると、スベスベサンゴヤドカリの体色は光の強さも関係するかもしれませんね。以前サンゴ水槽のメタルハライドライト飼育下ではスベスベサンゴヤドカリの体色の変化はそう感じませんでした。
浅場に生息するホンヤドカリ、イソヨコバサミ、サンゴヨコバサミ、スベスベサンゴヤドカリ、マダラヨコバサミ(前者2種は温帯域の浅場に生息する代表種、後者は沖縄の浅場に住む代表種)は、受ける光の強さで体色が影響されるのかもしれませんね。

いいね!2

17.[>][x] プロフィールわもん Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/8/21 04:51

へびいちごさん、
確か今まで最高19種類が水槽に入ってた時期がありましたが、
そんなに珍しいヤドカリはいませんでしたよ。
全部大阪湾と南紀で採ってきた普通種のヤドカリばかりです。
なので紹介するほどでもないかな(汗)

>「ぅがあぁー!」って手(足?)を広げてるときに

これわかります!
雄雌の判別と、卵が宿ってないかをよく観察してます^^
しかし本当に写真が綺麗!
何故うちのカメラはあんなに鈍くさいんやろ・・・

ちなみにうちでも特にイソヨコは色が薄くなってました。
今のところうちではスベスベは薄くなったことはありませんが、他に薄くなったといえばクリイロサンゴヤドカリ、ベニワモンヤドカリ、ホンヤドカリ、ヤマトホンヤドカリがよく薄くなってます。
その中でもクリイロサンゴヤドカリは別種かと思うくらいに汚い薄い紫色までなりましたが、脱皮を繰り返しているうちに元通りになりました。
逆に脱皮ごとにどんどん薄くなるヤドカリもいますね。

それと、
15番のスベスベ君は薄い上にハサミや脚が欠損してますね?
うちでも欠損するような脱皮失敗の時は特に色も薄くなってるような気がします。

こんな微妙な脱皮の失敗がある時は、クリルなどのカルシウム豊富な餌をあげると復活することがありますよ!是非試してみてください!
ちなみにこれは以前にゆぅぞぅさんからいただいたアドバイスです^^

いいね!1

18.[>][x] プロフィールチェルブピグミーくま3 Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/8/21 10:25

おじゃましますm(_ _)m

うちのユビワサンゴヤドカリは思いっきり色あせてました。
餌が回ってなかったのが原因っぽいですがよくわかりません。

同居してたスベスベ&不明種と別居させてからは奇麗なブルーに戻ってます。
ちなみに最近その子はスズナリイソギンしょってます(^^;)

いいね!0

19.[>][x] プロフィール管理者エイジ Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/8/21 19:32

へびいちごさん、

どちらも薄いですねぇ〜!
皆さんが仰るように、照明や餌を工夫してみると良いかも知れませんね。
ただ、同種でも白化するのとしないのがいますよね?
あるいは全て薄くなってますか?

ヤドカリは目も再生しますからね。ある意味怖いです(汗)

それにしても写真がお上手です。
あんまり綺麗なので僕と同じニコンかと思っちゃいました(汗)
やはり最後は「腕」というところかな♪

ゆうぞうさん、
イソヨコの眼柄の色彩の違いに気づくとは、さすがやどかり屋の店長です。
そう言えばマダラヨコもサンゴヨコも薄いのたまに見ますね。
そうすると、やはり浅場に起こりやすい現象かも知れません。
光か。。。浅場はみんな太陽の子です。

わもんさん、
19種って、普通は凄いんですよ(汗)
麻痺してきたな( ̄ー ̄)ニヤリ
それにしても、へびいちごさんもわもんさんも、ちゃんと雌雄の区別見てるんですね!
僕も見習おう♪

くま3さん、
ユビワもですか。。。あまり聞かないけど、浅場にいるのでやはり太陽の子か。
ユビワサンゴヤドカリも幼稚体のころは真っ白なんですけどね。
ちなみにスズナリは偶然乗ったんですよね?
て言うかスズナリ乗せるヤドカリは居ないか(笑)

いいね!0

20.[>][x] プロフィールチェルブピグミーくま3 Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/8/21 21:55

画像サムネイル
500x500 34.6KB
> ちなみにスズナリは偶然乗ったんですよね?

偶然乗ったみたいです。
2週間位乗ってるかな。
ヤドカリの貝の上を結構移動していますが取れませんねえ。

いいね!0

21.[>][x] プロフィール管理者エイジ Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/8/22 02:32

あ。イソギンの名前勘違いしてた(汗)
この小さい奴でしたか。
僕が想像してたのはグビジンイソギンチャクでした(苦笑)

ヤドカリ系イソギンチャクと違って、移動に慣れてないからずっと萎縮しっぱなしなのかな?
餌に遭遇する機会には恵まれそうだけど。
面白いカットです♪

いいね!0

22.[>][x] へびいちご Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/8/22 14:52

ゆぅぞぅさん>
14、15の写真のスベスベも『やどかり屋』のネットで買ったキングチホラダマシとマサメダマ、という貝殻ですよ!うちのスベスベが奪い合いをする人気宿です。
イソヨコがイチゴナツモモガイをお気に召してて超かわいかったんですが、成長しちゃって今はもう入れなくなっちゃいました。大きいイチゴナツモモガイが欲しい!(笑)
そして、ご指摘のとおり、光の環境の可能性、ちょっと心当たりがあります。。。
蛍光灯、設置はしているのですが、ほとんどつけてないです。
まぶしいとかわいそうかな、と思ってたんですが、よく考えてみたら浅瀬にいたのだから、自然下ではいっぱい太陽の光を浴びてたはずですね。
蛍光灯やめて、メタハラのランプを買った方がよさそうですね。
あと、ちゃんと毎日光をあててあげようと思います!!
うちのスベスベは確かに、目のところの色も薄いです。。。
ありがとうございます!

わもんさん>
19種類!すごいです。大阪湾と南紀ってやどかり王国ですね!?
わたしはあまり海でいっぱいやどかりを発見したことがないので、どういう種類が珍しいのかも分からないのですが。。。
卵を持ってるところを発見したこと、ありますか??
うちのメスのヤドカリ達を「たまごあったらどうしよー」って思いながら観察してるのですが、この半年、卵らしきものを見たことがないです。
色が薄くなったご経験、わもんさんもあるんですね。
クリルもあげたいのですが、どうやってあげてますか?買ってきたクリル、どうやっても水に浮いちゃうんで、ヤドカリに手渡し(?)しないと、水槽に浮きっぱなしになっちゃいます。
水に沈むクリルも売ってるのでしょうか?
あ、でも手渡しするのも相当楽しいので、わたし的にはそれもOKなんですが。(笑)
脱皮時のハサミや脚の欠損も、少し気になっていたのですが、餌のせいもあるのかもしれないですね。
カルシウムもしっかりあげたいと思います!ありがとうございます!

くま3さん>
うわー!!かーーわいーーーーーーーー!!!
こんなちっちゃいイソギンチャクっているんですね!!!
ユビワサンゴヤドカリって、イソギンチャクを貝殻につける種類ではないですよね?
この写真、というかこの状況って、奇跡じゃないですか?
うちにも一時期ユビワサンゴがいたのですが、確かにスベスベとかと比べて気が弱いのか、餌の取り合いには絶対負けてました。自分より小さいスベスベにも負け。

エイジさん>
白っぽくなってきているのは、全部じゃないです。
スベスベも、4匹いるうちの2匹は鮮やかな色のままで、残り2匹がとても白くなっています。
大きさ、性別は関係ないようです。
みなさんが教えてくださった貴重な情報をもとに、水槽の環境を良くしてあげて、照明や、餌も改善してあげて、体色を気にするだけじゃなくて、ヤドカリにとってストレスが少ない環境にしてあげたいと思います。
カメラ、良いのを持ってらっしゃるんですね!!
ニコンっていうことは、一眼レフですよね?
あたしも一眼レフほしい〜。でも高くて手が出ないです〜。
今は、あほコンデジなので、10枚撮ったら7枚はボケてます。(7枚捨てて3枚残す)
ここぞというシーンで、ボケてることもよくあります。。。
実は前職がカメラメーカー、現職もカメラも作ってる会社なので、同僚からも一眼レフの方がいいよって言われています。理論的には絶対一眼レフの方がいいって分かってるんですけどね。

それにしても、ヤドカリを飼育されてる方がけっこういらっしゃって、すごくうれしいです。
自分の身近には全然いないので、ここで色々みなさんのお話を伺えて楽しいです!!
それに、みなさん親切・・・(涙)
本当にありがとうございます。
もっと早くに、ここに来て、色々相談すればよかったーと思いました。

いいね!0

23.[>][x] プロフィールわもん Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/8/22 16:20

エイジさん、
一般のアクアリストとしては確かに普通じゃないかもしれないですね。
まだ30種見付けられてないのが悔しいということはやっぱり麻痺?(汗)
ちなみに、観察してて雄雌がはっきり確認できたことはほとんどありませんorz
あ、種類を増やすべく明日出かけてきます(ー_ー)

へびいちごさん、
大阪湾で見つかるヤドカリはそんなに種類は多くないです。南紀のほうが圧倒的に多いです。
でも、南紀では見つからなくて逆に大阪湾じゃないと見つからない種類もあるところが面白いところです^^
このサイトの「ヤドカリパーク」から「ヤドカリスト」を見ていただいたら僕が何ヤドカリを見付けたかすぐわかります。まだ見つけてない種類が比較的珍しいほうという感じでしょうか。

>卵を持ってるところを発見したこと、ありますか??

一度海で卵を抱えてるのを確認してから持ち帰ったことがありますよ。
その後孵った幼生は魚達が全部食べてしまいました(涙)
さらにその後、そのヤドカリが再び卵を抱えているところも一度だけ確認しました。

ヤドカリにクリルを与える方法ですが、うちではまず水の入った器でしばらくクリルを浸します。
そしてクリルの空気をピンセットとかでブチューっと抜いてやります。
(最初は水槽内でやってましたが、すぐに水が黄ばんでしまうので今は器を使っています)

その後はピンセットやスポイトで手渡ししています(^^;
その手渡しする時間が楽しいですよ〜
種類によって、のそ〜っと受け取るのも居れば、餌くれくれ〜って手招きするのも居たり、
視界に入った途端にジャンプする勢いで飛び付くのもいます^^

他には重いクリップなんかで挟んで沈める方もいらっしゃいますよ。

>もっと早くに、ここに来て、色々相談すればよかったーと思いました。

僕も初めてここを見付けた時に同じ事を思いました〜
お互い長生きさせれるように頑張りましょう^^

いいね!0

24.[>][x] プロフィール管理者エイジ Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/8/22 19:26

へびいちごさん、
やはり全部ではないのですね。だから余計に推測の幅が広がります。
照明で何か変化が得られればいいですね。
僕もカメラはコンデジです。デジ一は持ってません。第一使いこなせないし(汗)
でも、ヤドカリ撮影にはデジ一よりコンデジの方が撮りやすいと思いますよ。
デジ一だと、マクロレンズ使っても老眼くらい離さないと撮れないけど、コンデジなら2cmマクロとかありますからね。
ちなみに僕も数で勝負ですが、勝率はへびいちごさんより低いです(^^;

わもんさん、
なんかしょっちゅう海行ってますねぇ(笑)
僕も能登でも行って来るかな。。。

いいね!0

25.[>][x] へびいちご Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/8/23 18:30

わもんさん
ヤドカリスト、見せていただきました。いっぱい見てますね〜。
ヤドカリって意外に種類が多くて、見つけても何がどれって分からないかもしれないです・・・
あたしが拾ってきたヤドカリ達はたまたま少し特徴がはっきりしていたので良かったです。
クリルのあげ方、参考にさせていただきました!
クリップを使うのは難しそうなので、わもんさんのやり方で。
うちのはみんな「よこせ!それよこせ!」って感じで奪っていきます。楽しいですよね!
卵を持っているのを見つけたことがあるんですね。
さらに孵化!うわ〜・・・すごそう。
一緒の水槽にいるお魚さん達にはごちそうですかね、もしかして。。。
うちにいるスベスベサンゴはオスとメスが両方いるので、少し期待してしまいます。(笑)
でもそういうことがなくても、長生きさせたいです。頑張ります!!
ところで海には行ったんでしょうかー?

エイジさん
照明でも変化があるといいのですが、餌や水槽の環境も、色々工夫してみようと思います。
変化があったら、是非ここでまた報告させてください!
すみません、ニコン = 一眼レフ という勝手な思い込みでした。
一眼のマクロレンズでも、そんなに距離を離さなきゃダメなんですか・・・そうですかぁ。
やっぱり数で勝負、生体を撮ろうと思うと、仕方ないですよね、やっぱり。
勝率については、エイジさんのようにWEBでUPしたりということを考えなければ、絶対にあがると思いますよ。(笑)
あたしのOKライン、低いですから。
ブログの方も見せていただきましたけど、とても綺麗に撮ってらっしゃいますもん。
でも、マクロで、もっととても深度の深いデジカメ、ほしいですよね〜。
それと・・・ワラワラのお話も読みました。
今までも、水槽にちょっとそういう小さい、微生物的なものって発生してたのですが、そういうときは特に水槽を激しく洗っていました。。。
ああああああ。と思いました。
水槽との付き合い方、色々と勉強中です。。

いいね!0

26.[>][x] ゆぅぞぅ Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/8/24 02:01

へびいちごさん
イチゴナツモモガイ以外にも、貝殻ありがとうございます。貝殻もちゃんとヤドカリ君達のあたらしいお家となっていてうれしい限りです。
ヤドカリの色彩ですが、光が原因かもと言ったものの、それが原因の全部でもないと思える事も思い当たります。その思い当たることですが、
1.自然界で見つけたヤドカリの中に色の薄い子もいます。同じポイントで見つけた個体でも、薄い、濃いがありました。
2.浅場に生息するヤドカリを引用しましたが、割と水深のある所に生息するヤドカリにも色の薄い、濃いがあるのではないでしょうか。

その他にも地域によってなどいろいろ考えられますが、上にあげた2つを考えても、光が原因としたら、自然界で見られる同じ所にいる同じ種類に差があることは光だけでは納得のいかないこともあるかもしれません。そこでいろいろ考えた結果。
1.脱皮後は、何らかの原因で色素が薄くなり、一時的ではありますが、色が薄くなるという同じ個体でも脱皮の前後で体色が変わると言う可能性
2.普段食べるものによって体の色に影響があるかもという可能性
3.もともとの遺伝子によって体色に特徴があるという可能性

生体が受ける光の強さ以外にその他考えられる可能性としてこの3つがあるのではないでしょうか。
1に関しては、時間を置いて、体色に変化があれば、脱皮後は一時的に体色が薄くなるということになりますし、変わらなければ、受ける光の影響と2,3の影響かもしれません。
2に関しては摂取する食べ物により、体色の色合いに影響する可能性がありますが、同じ水深に住む同種により色彩の差があれば、あまり関係ないかもしれません。
3に関しては少しの差であれば個体による差はあると思います。サンゴもそうですが、同じ水深でも色の差は多いですし、私たち人間でも、海水浴に行ってすぐこんがり小麦色になる人もいれば、赤くやけどみたいになる人もいますし、すぐに色が元に戻る人もいれば、しばらく焼けた色の人もいます。

特に1に関しては、結果を出すのに時間の経過も必要ですし、特定の個体を引き続き観察しなけらbなりません。自然界と違って水槽の飼育下では、観察データが継続的にとりやすいまさにマリンアクアリストならではの観察データではないでしょうか。

自分で光が原因といっておきながら他の可能性も書いていただきます。
メタハラの導入は初期投資もかかりますし、熱量の増加に伴う、水温の維持もクーラー等の設備の追加等の費用も発生いたします。そういう意味では他の要因も考慮してから導入されてもいいのではと思います。

こういうちょっとした事が話題になることが、マリンアクアリウムの楽しさでもありますし、ちょっと観察力があれば継続的に観察できるのがマリンアクアリウムの良い点の一つだと思いますので、是非とも結論に近づけるようにがんばりましょう。私も意識して観察してみます。

いいね!0

27.[>][x] がび太郎 Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/8/24 13:11

横槍失礼します。

全く関係ないかもしれませんが…
我が家のホンヤドカリですが、採集時は全体が薄い赤っぽい色でした。

その後2回程脱皮しましたが、脱皮の度に白さが増して真っ白になりました。

こんなこともあるのかと思っていましたが、その後の脱皮で一般的な濃い緑になりました。

あまりの変化に最初は☆になったのかと思った程です。

証明は普通の蛍光灯で、餌はザリガニ用をあげてました。

色の話題でしたので思わず投稿してしまいました。

いいね!0

28.[>][x] プロフィールわもん Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/8/24 14:28

へびいちごさん、エイジさん、

昨日行ってきました。
ブログにもアップしたんですが惨敗です(ToT)
ツノヤドカリ、全然普通にいませんでしたorz
また近いうちにリベンジです!

がび太郎さん、

うちにいるクリイロサンゴヤドカリの1匹が、去年別人のように薄い紫になってしまったのが脱皮で元通りになり、今年に入ってまた紫になったと思ったらまた元通りになりました。

個体にもよるかもしれないですが、結構普通に起こる出来事かもしれないですね(^^;


いいね!0

29.[>][x] ゆぅぞぅ Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/8/24 17:08

がび太郎さんはじめまして。わもんさんこんにちわ。
お二人の意見が両方同じ状況ですので、現在のヤドカリの色彩は、前回の脱皮から、今回の脱皮の間の何らかの要因で決まるってことですね。
脱皮というと蝉や蝶の羽化のように脱皮後白くてその後色が出てくるかもっての頭によぎったのですが、ヤドカリ君たちは脱皮した直後からそう色が変わらないのですね。

という事は、採集した個体を水槽内で飼育すると、脱皮しない限りは光の影響で色あせしない。という事になりますね。へびいちごさんすいません。蛍光灯下でも色は維持できるという流れになってきました。
ワラワラの方はエイジさんにお任せいたします。

いいね!0

30.[>][x] プロフィール管理者エイジ Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/8/24 23:11

へびいちごさん、
ま、僕はヤドカリしか撮らないので今ので十分かなと思ってます。
ワラワラについては、ヤドカリ水槽ではあまり深く考える必要は無いですが、もしいずれナチュラルでヤドカリを飼うなら、意識は必要になりますね。

がび太郎さん、
真っ白のホンヤドカリと言うのは驚きです。
良かったら写真とかありませんか?

わもんさん、
ツノヤドカリ残念でしたね。
海水浴場の方が良いかも。
磯なら泥地のあるタイドプールとか。

ゆうぞうさん、
例えば蝶の模様などは幼虫時の体内の老廃物や不要成分が現れたモノだと何かで見た記憶があります。
もちろん遺伝子や食性で決まるわけですけど。
そう言うのがヤドカリにもあるなら、食事はもちろん対象項目になりますね。

いいね!0

31.[>][x] がび太郎 Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/8/25 08:41

わもんさん
個体差はありそうな気がします。同じ場所で採集した別のホンヤドカリは全く色が変わりませんし。

ゆぅぞぅさん
脱皮から脱皮の間で色が変化することは無い気がします。厳密に観察や記録はしていませんが(汗


エイジさん
自分も珍しいと思い写真にチャレンジしましたが腕が…(汗
で、写真は一枚もありません。
ごめんなさい。

いいね!0

32.[>][x] がび太郎 Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/8/25 21:43

画像サムネイル
320x240 15.8KB
エイジさん
かなり見にくい写真ですが、携帯で撮ったのがありましたので、あげさせて頂きます。

写真で見るとあまり白く無いですね(^_^;

いいね!0

33.[>][x] へびいちご Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/8/25 22:14

ゆぅぞぅさん>
可能性を考えると、色々出てきますよね。
ただ、蛍光灯&ざりがにの餌、というがび太郎さんからのコメントを聞くと、うちもそれについてはまったく同じ環境なので、光と餌が原因、という可能性は大きいかも?ですね。
うちのも脱皮を繰り返すごとに白くなっています。
そして、最初、脱皮直後だけは白いのかな、と思ってたのですが、そのままになっちゃいました。
同じ環境でも色が濃いままのものがいるので、体質というか遺伝子のようなものもあるのかもしれませんよね、光や餌の影響を受けやすい/受けにくいというのもあるかもしれないですし。
脱皮と脱皮の間の期間に色自体は変わらなくても、その期間の影響を積み重ねて、次の脱皮のときにうまく体色というか色素を出せなくなっているのかもしれないですし。
とにかく、少し環境を変えて、しばらく観察を続けてみます!
今のところ、色が白くなってきたとは言えとりあえずみんな元気なのですが、何かしら環境のストレスでそうなっているのであれば、改善したいですし。。。
ゆぅぞぅさんのご指摘の通り、メタルハライドのランプを購入すべく、近所のショップに行ってみたのですが、高くて足踏みしてしまいました。(笑)
ありがとうございますー。

がび太郎さん>
全然、横槍なんかじゃないです!
ありがとうございます。
蛍光灯で、ザリガニの餌、うちと同じです。
それと、同じ場所で一緒に連れてきたほかのヤドカリは体色に変化がないのも・・
薄い赤→白っぽく→さらに白く→濃い緑色、というのは、仔が大人になったのでしょうか!?
そのとき、サイズってすごく大きくなったりしてました?
(ヤドカリのことについて、まったく詳しくないので、素人の質問なんですが・・・)
わたしも、色の変化を見て、死んじゃったんじゃないかと思いました!
白くなっても、元気ですよね?
同じ状況の方がいらっしゃって、ちょっとうれしいです。(笑)

わもんさん>
ツノヤドカリを探しにいったんですねー。
先日、エイジさんがブログに『ツノヤドカリ講座』というのを書いてくださっていたので、それであたしはすっかりツノヤドカリのファンですよー。(笑)
うちの水槽も、もっと安定してきたら、是非是非ツノヤドカリを飼ってみたいです。
飼えなくても、せめて観察はしてみたいです。
そのときにはそちらのほうの海へ遠征します!

エイジさん>
わたしも、最近はヤドカリを撮る以外には、全然デジカメって使ってないです。
あ、先日お台場にちょっとガンダムをやっつけに行って、その時にちょっと使ったかな。(笑)
微生物というか、ワラワラ、視認できる大きさですよね?
水槽の掃除をやめて、換水の回数を減らして、しっかり蛍光灯の光をあてるようにしたら、やっぱり、小さいのがいっぱいでてきました。
1mm以下の、たぶん0.2〜0.4mmぐらいかなぁ、それぐらいのがワシャーっていて、水槽の壁にくっついて、動いてるのが見えます。
正直な感想は、
「ひえええええええええええっっっっっっ」
という感じなんですけど。。。
・・・これ、陸上に上がってきたりしたら、相当びびります。。。

いいね!0

34.[>][x] がび太郎 Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/8/26 19:24

へびいちごさん、はじめまして。

そう言って頂けるとホッとします(^-^)

色が劇的に変化した子はもともと大きくて我が家ではビックボスとよんでます。

ですので、脱皮をしても大きくなったかどうかは、体感出来ませんでした。

我が家の水槽では一番大きいので、やんちゃしまくりです(^_^;

もちろん超が付くほど元気ですよ。

ですので、色が抜ける≠弱ってるだと個人的には感じています。

その子を採集した場所は、薄赤いホンヤドカリが多かったので、初めは遺伝的要素が強いのかな?と思っていましたが、見事に色が復活したので脱皮から脱皮までの環境が影響しているのでは?と思っています。

いいね!0

35.[>][x] へびいちご Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/8/27 01:45

がび太郎さん
>色が抜ける≠弱ってる
は、同じ意見です!
もともと大きかったんですねー、その子は。超元気なビックボス。
子供(薄い赤)→思春期(白)→大人(濃緑色)というわけではないですね。
わもんさんも脱皮を繰り返すうちにもともとの色に戻るのがいたと書いてらっしゃったんで、色が変化する個体がいる点は間違いない、ということが分かっただけでも安心しました。
うちも、同じ場所で、4匹のスベスベサンゴヤドカリを拾ってきちゃったんですが、1番大きい子と1番小さい子は色の変化がほとんどなく、中間サイズの2匹が色が白っぽくなりました。
データを集めて、原因をつきとめたいです〜。

参考のご意見くださったみなさま
ひとまず水槽が2つあるので、片方の水槽は今まで通りの環境にし、もう片方の水槽は、
1)毎週水道水でガシガシ洗うのをやめる
2)換水は硝酸塩が増えてくるまではしない(減った分の真水を足すのみ)
3)蛍光灯の光を昼間の間は当てる(今までほとんど蛍光灯もつけてなかったので)
に変更して、しばらく様子を見ようと思います。餌については今まで通りにします。
変化があったら報告します。

ただ、後者の水槽に入れていた石(サンゴ石、色は白)が、たぶん光の当たっている部分なのですが、上部のみ茶色(赤茶色)になってしまいました。
水槽の壁のすみっこの方や、砂の表面も、同じ色に変化しています。
これは「コケ」というやつでしょうか?
さっき硝酸塩のチェックをしたら、灰色(薄紫色?)でした。
微生物もものすごく量が増えました。
わずか数日で目に見えてすごく変化があるので、少しびびっています。
蛍光灯の光のせいなのか、それによる水温上昇(1℃ぐらいですが)のせいなのか・・・

いいね!0

36.[>][x] へびいちご Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/8/27 01:52

ごめんなさい。
先ほどのを書き込んだ後、エイジさんの日記に、『茶ゴケ付着テスト』というのを見つけました。
光をあてると、コケが発生するものなのですね。
すみません、あまりの変化に驚いて、すぐに書き込んでしまいました。。。

いいね!0

37.[>][x] プロフィール管理者エイジ Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/8/27 09:22

がび太郎さん、写真ありがとございます。
確かに薄いようです。とは言え、自然下でもこれくらいだったらたまに見かけますね。
なので僕も、薄い≠弱い、に賛成です。

へびいちごさん、
ワラワラはさすがに顕微鏡じゃないと厳しいです。
デジカメだと1mm程度のものならギリギリ撮れるけど、ハッキリとは映りにくいですね。
あと、砂の茶色いのはコケでしょうね。
ヤドカリがよく砂粒をカリカリやるので、ある程度は摂取されますが、追いつかないようならどんどんひどくなっていくでしょう。コケは光と養分(飼育水の栄養塩)を主に、あとは水温やKHなど、条件次第で増える一方です。極力、水質側で制御して、あとは天敵の導入ですね。
とは言え、ヤドカリ水槽では難しいですね(汗)
結局、ナチュラルシステムへ。。。(苦笑)

いいね!0

38.[>][x] へびいちご Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/9/1 23:21

ものすごくショックな出来事が!!!

出張してました。
2泊。
その間に、水槽から、ヤドカリが脱走していました。
ろ過装置に登りかけたりしているヤドカリ君がいるのは知っていたのですが、外に出ちゃうのは今までにいなかったので、油断してました。。。
ガラスのフタはしていたのですが、その隙間から出たみたいです。
3匹も。。。
それでも、海水に戻れば元気になるかと思ったのですが、無理でした。。。

ショックから立ち直れない。。。。。。。

いいね!0

39.[>][x] プロフィール管理者エイジ Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/9/1 23:56

え゛〜っ!?
それはそれは大変お気の毒です。
どういう感じの水槽周りだったのかしら。。。?
あるいは、環境に不満があると、より逃走傾向は強くなりますよ。
負げずにリトライ!

いいね!0

40.[>][x] へびいちご Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/9/2 00:31

水槽は木のテーブル(高さ65cmくらい)の上に置いてあるのですが、まずそのテーブルの上に落ちて、その後、テーブルから床(フローリング)に落ちて、その後じゅうたんの上に移動し、そこで力尽きていたようです。
逃走・・・したかったんでしょうか、したかったんでしょうね。はぁ〜。。。
先日ここにも書きましたが、蛍光灯をあてて、換水を控えて、水槽を洗うのもやめていた方の水槽のヤドカリたちが、全員、出ちゃってました。
とりあえずフタの隙間をなくすという対策をしましたが、もっと早くしていれば、と後悔です。
1匹が出て行くのを見て、他のも「あ、アイツ脱走してんじゃん、俺も行く〜」みたいなノリだったんですかね、やっぱヤドカリって賢いのね。。。
わたしも勉強になりました。
エイジさん、ありがとうございます。
もちろん、負けないです。まだ元気な子たちがいますので!!

いいね!0

41.[>][x] プロフィール管理者エイジ Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/9/6 17:40

水中では身が軽いので、多少コケでも生えていればガラス面でも登りますからね、彼らは。
なので、水槽のトップより少し余裕を見て水面を下げておくのも一つの方法です。
足場次第では、空気中でもガシガシ登っていくので、注意は必要ですが(^^;

僕の水槽も今の水面は水槽の高さのちょうど中間です。ポンプのコードを登っても途中で力つきて落下します。学習したのか、最近はもう登りませんが。

いいね!0

42.[>][x] プロフィールチェルブピグミーくま3 Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/12/2 22:51

画像サムネイル
500x500 48KB
このスレの20でスズナリイソギンをのせたユビワサンゴの写真をアプしましたが…。
先日またヤドカリにスズナリイソギンが乗ったので再度アプ♪

…前回とは比率が違い過ぎですね ( ̄_ ̄;)
1センチぐらいのブルーレッグにうちで一番大きいスズナリイソギンが乗ってました。

イソギンの横で寝てたら乗られちゃたかな?
1日こんな感じで過ごして翌朝にはとれてました。
そのあとイソギンが分裂したっぽいので分裂しようとして動いたところにブルーレッグが居たのかもです。

いいね!0

43.[>][x] プロフィールわもん Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/12/3 02:29

くま3さん、こんばんは〜
画像が強烈過ぎて笑ってしまいました^^
ソメンヤドカリのような自らイソギンを背負うヤドカリでも、
ここまで大きいのは背負わないでしょうね(汗)
うちでは2・3個の貝を背負ったヤドカリがたまに居るので、
意外と貝殻(背中?)に対しては鈍感なのかもしれませんね(^^;

いいね!0

44.[>][x] プロフィールチェルブピグミーくま3 Re: ヤドカリの寄生虫・・・ 2009/12/3 11:58

わもんさんどもども。

でかすぎですよね(^^;)
見つけたときはやけに動きのよいイソギンだなあ、ぐらいな感じでした。


> 意外と貝殻(背中?)に対しては鈍感なのかもしれませんね(^^;

さすがに写真の状態のときはイソギンに出口塞がれそうになったりして慌ててましたよー♪

いいね!0


ブックマーク


このスレッドへの投稿フォーム

あと6件発言できます

まりんちゅシティに滞在の海人さんは各キーも入力してくださいね


3000KB以下の PNG/JPG/BMP/GIF 画像 HELP
デジカメの写真は容量が大きいので、画像ソフト 等で3000KB以下に加工してから投稿してください。
JPEGなら縦横のサイズを800x600ピクセル以下にすると、ほぼこの容量に収まるでしょう。
YouTube/AmebaVisionの動画URL HELP
YouTube 例) http://www.youtube.com/watch?v=(11桁の英数字)
AmebaVision 例) http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=(5桁以上の数字)




0.57 sec

コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説