海を創るには



RO の検索結果リスト (15件と一致)

1: RO / あーるおー
逆浸透膜式浄水器の事。DIイオン交換式浄水器)と組み合わせて使用すると効果的。マリンアクアリウムに於いては、人工海水作りに欠かせない。
2: BrownJelly / ぶらうんじぇりー
サンゴ全般に掛かる病気の1つ。「茶色いゼリーの病気」の名の通り、患部がブヨブヨと膨らむ。放っておくとすぐに個体全体に広がりサンゴを死滅させる。原因は繊毛虫類と考えられ、サンゴ体内に共生する褐虫藻を食い荒らす。早めに患部を切除するのが望ましい。
3: AquaMarinePro / あくあまりんぷろ
アダージョプランニングのアクアリウム用品のシリーズ。縁なし強化ガラス水槽で有名。a.m.pとも言う。
4: Acropora / あくろぽら
ミドリイシの学名。
5: 茶ゴケ / ちゃごけ
水槽のガラス面などに良く生えてくるコケで、主に珪素が原因と言われます。ROなどを用いて極力水槽内に珪素を持ち込まないように心がけましょう。
6: 人工海水 / じんこうかいすい
水に溶いた時に、天然の海水に近くなるような成分、または生体に必要な成分を含む、粉末状の海水の素。ROで生成した純水で溶く事が望ましい。比重水温によって変動するため、予め水温調整を行ってから人工海水を溶くと比重が把握しやすい。但し、水温調整に於いて鍋による煮沸は禁物。
7: 逆浸透膜 / ぎゃくしんとうまく
浸透とは逆の方向に働かせるフィルターの事で、圧力を掛けられた原水がフィルター越しに純水だけ抽出される原理を用いた浄水システム。一般にROと呼ばれる浄水器はこの方法を用いたもの。
8: シリコン / しりこん
シリコンとはケイ素の事で、元々石や岩石に多く含まれる物質ですが、リーフ水槽には必要のない物質です。多くは水槽の立ち上げ初期やまたは換水時や蒸発分の補給時に、水道水から混入するものと思われます。茶ゴケの原因がこのケイ素だそうですから、始めからROなどの浄水器等を用いて、水槽に持ち込まないのが賢明でしょう。
9: ケイ素 / けいそ
ケイ素とは元々石や岩石に多く含まれる物質ですが、リーフ水槽にはほぼ必要のない物質です。多くは水槽の立ち上げ初期やまたは換水時や蒸発分の補給時に、水道水から混入するものと思われます。茶ゴケの原因がこのケイ素だそうですから、始めからROなどの浄水器等を用いて、水槽に持ち込まないのが賢明でしょう。
10: イオン交換 / いおんこうかん
あるイオンと他のイオンが入れ替わる性質をイオン交換と言い、浄水システムに用いられる手法の1つです。DIフィルターがこれに当たり、マリンアクアリウムでは主にRO逆浸透膜)と併用して使います。
11: a.m.p / あんぷ
アダージョプランニングのアクアリウム用品のシリーズ。AquaMarineProの略として表す事が多い。
12: TDSメーター / てーでぃーえすめーたー
TDSを測る装置。一般的にROなど浄水器の性能劣化を調べるために用いられる。
13: Sr / すとろんちうむ
ストロンチウム/strontiumの元素記号。サンゴの骨格の主成分で、カルシウムと同様に必要不可欠な元素です。一般的に微量元素添加剤にて補給を行います。
14: Si / しりこん
ケイ素/siliconの元素記号。茶ゴケの原因と言われる。一般的にROなどの浄水器による海水作りによってこれらの水槽内持ち込みは防げます。
15: DI / でぃーあい
イオン交換式浄水器の事。RO逆浸透膜式浄水器)と組み合わせて使用する。

海水単語辞書のトップへ



0.26 sec

コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説

2ch訴訟 最新情報! 金沢地裁の判決は、移送申立を却下!