海を創るには



MAAS の検索結果リスト (2件と一致)

1: MAAs / えむえーえーえす
主に浅場のサンゴが持つ色素物質の事で、MAAs(MycosporineLikeAminoAcid)と呼ばれています。これらは浅場のサンゴにとって深刻となる紫外線を吸収し、また抗酸化能力を持つものは、過度の光合成によって生じる活性酸素によって免疫が低下した際でも感染症を防ぐ働きがあります。水槽内で発生するRTNも感染症の1つですが、これらの働きと何か関係があるかも知れません。
2: S320 / えすさんにいまる
主に浅場のサンゴが持つ色素物質の事で、MAAs(MycosporineLikeAminoAcid)と呼ばれています。これらは浅場のサンゴにとって深刻となる紫外線を吸収し、また抗酸化能力を持つものは、過度の光合成によって生じる活性酸素によって免疫が低下した際でも感染症を防ぐ働きがあります。水槽内で発生するRTNも感染症の1つですから、これらの働きと何か関係があるかも知れません。

海水単語辞書のトップへ



0.26 sec

コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説