海を創るには



リン酸カルシウム の検索結果リスト (2件と一致)

1: リン酸カルシウム / りんさんかるしうむ
リン酸カルシウムイオンが結びついた物質。リン酸除去を目的としてカルクワッサーを滴下した際に、水中に含まれるリン酸カルシウムイオンが結合する事を利用し、スキマーで回収する。
2: PO4 / ぴーおーふぉー
リン酸塩の化学式。マリンアクアリウム特にナチュラルシステムに於いては、ほぼゼロとなるのが望ましい。一般的にこの値が0.2〜0.4ppmを越えるとミドリイシの成長が阻害されると言われる。仮に平均値が低くても水槽内の淀み部分には高濃度で蓄積される事があり、このような場合その部分を覆うように藍藻シアノバクテリア)が蔓延る事もあるが、大抵はリン酸を消費し尽くした後自然と消滅していくようです。または硫酸マグネシウムでこれらを効果的に除去出来るらしく、その手の製品もある。
一般的な方法としては、プロテインスキマーなどがあればカルクワッサーの添加によりリン酸カルシウムとして回収が可能である。

海水単語辞書のトップへ



0.27 sec

コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説