海を創るには



パワーヘッド の検索結果リスト (4件と一致)

1: パワーヘッド / ぱわーへっど
主に水流用に用いる水中ポンプの事。「水流用」としての位置づけを考えた形や取り付け方法になっているポンプです。吸盤タイプや吊り下げタイプなど。パワーヘッド自体が首振りタイプもありますが、何かと故障しやすい構造だったりします。
2: 底面濾過 / ていめんろか
上部濾過とは対照的に、水槽の底砂の下に濾過スペースを設け、底砂を挟んで水を循環させるしくみ。水の流れは、水中→底砂→底面濾過→パイプをくぐって水面へ放水、のような流れとなる。水の吸い上げは、エアリフトパワーヘッドで行い、また上部濾過との組み合わせも可能。この場合、底砂が濾材となるため、付着したバクテリアアンモニア亜硝酸硝化していく。底面フィルターとも言う。但し、メンテナンスが出来ないため、掃除をする際は水槽をひっくり返す事になる。
3: PH / ぴーえっち
水流用ポンプのパワーヘッド(PowerHead)を略してPHと書いたりします。pH(ペーハー)と紛らわしいですが、人によってはpH(ペーハー)もうっかり大文字でPHと書いてたりしますので、文章の流れで把握しましょう。
4: OTTO / おっとー
マーフィードが取り扱う商品名、シリーズ。パワーヘッドなど。

海水単語辞書のトップへ



0.29 sec

コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説